2014年09月の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想に負けて、馬券に勝つ(笑)

それにしても、今週のちぐはぐ感たるやビックリしたわ。

本当だったら100万近く負けてもしょうがないのに、なぜだか馬券的にはプラスで終われた。

負けに不思議の負けなし、
勝ちに不思議の勝ちあり!

by野村克也

ってのはあるんだなぁ・・・。

それにしても、ワンアンドオンリー強かったな。
ぶっちゃけ、あそこから差させないというのは相当強いわ。
自分から動いて行って長い脚使って凌ぎきった訳で、こりゃぁ菊花賞も最有力候補に躍り出たな。
サトノアラジンは心配した通り距離がキツかったかな。


さて、来週はスプリンターズSだな!

秋のGIシリーズ突入だぜ~!

新潟の内回りの芝はかなり難しいレースになると思うが、ビシっと取りてーなー!
俺の軸馬はほぼ決まってるんだが、最終追い切りと枠順次第では大幅に変わる可能性もあるし、週末までのお楽しみかね。

まぁ、俺的にはプラスになっても何にもスッキリしねー週末だったから、来週はスッキリ行きてーわ。

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

スポンサーサイト

神戸新聞杯&オールカマー

凱旋門賞行きてーなぁ・・・

なぜか?
ゴールドシップの単勝・・・

13倍も付くんだぜぇぇぇぇ!

ロンシャン競馬場の2400mはゴールドシップにぴったりなんじゃねーかな?と以前から思っている俺としては、馬券だけなら日本に居ても買えるがやっぱり生で見たい・・・という感情が押さえきれなくなってきてるんだよね。

仕事に穴開けるわけにもいかねーから諦めたわけだが、諦めた事を異常に後悔してきてるワケよ・・・。
日本からブックメーカーで馬券買うだけじゃどうにもこうにも満足できねーんだよな。

ゴールドシップは今回のレースではブリンカー外してレースに臨むらしいし、馬もリラックス出来ていて調子良いみたいだからな。

現地入りする馬主仲間の内の一人と昨日は飯食ってたんだが、テンション上がってやがったな。通君はいかねーのか?なんて言われちまったが、俺が10月忙しいの知っててニヤニヤしながらプチ自慢してくるなんて、マジ性格悪いわ。

こうなったら、こっそり秋セリで掘り出しモン見つけて「おめーらが凱旋門見てウキウキしてる間に、良い馬見つけたったわ~!絶対に乗せてやらねーからな!」とメールでもしてやるかな。

という事で・・・

競馬の時間だ!

それにしても、土曜日は完全なジェットコースター気分だったな・・・
ツイッターで穴狙いを予告して新潟10Rで51万馬券獲ってるのに、やっぱりガツっと買ってる馬券がハズレちまってると、なんともスッキリしねーんだわ。だから、日曜日はキッチリ的中させてスッキリさせて―と意気込んで予想をしたわけだが・・・結果や如何に!?って感じだわ。

まぁ、結局はよ・・・、アツく買った馬券がハズレてるという事は、穴馬券ぶっこ抜いていくら収支的には大して損をしてないとはいえ、ズレズレ状態であることに違いは無いわけで、アツくなり過ぎねーように注意しなくちゃな・・・と。

パンの耳。

■新潟1R
◎カズノテナンゴ
こいつ調教動いたな!
初ダートが良い方に出ると思うんだがな。

■新潟4R
スカーボロフェア
ハルダヨリ
フジマサジャンボ
ハッピームーン
スマイルハッピー
この5頭のチェックをしたいと思ってる。

■新潟7R
穴フィールフリーリー
ぶっちゃけこの馬のベストは2000mで、本来なら土曜日の最終レースの牝馬限定戦を使いたかったんだと思う。ただ、調教の動きが良いらしいんだよな。2ハロン長い分を減量騎手が補ってくれりゃ3着くらいはあるかもな・・・と思ってる。

■新潟8R
◎エルドリッジ
ここは順番が回ってきた感じかな?
相手にはデグニティクローズは押さえておきたいね。大型馬だから、叩いてからの方が良いとは思うが、人気ほど差は無いし、このクラスでも通用するレベルの馬ではある。競走中止&休み明けで人気落としてるし、次走はもちろん狙うがここでも少しは買おうと思う。

■新潟9R
出たな・・・
ミルファームの未勝利3頭出し・・・。
出せるからって、こういう使い方するのは好きじゃねーんだよな・・・。
文句言いだしたらキリがなさそうだから止めとく。

◎ジャストドゥイング
○ロジチャリス
▲アドマイヤピンク
☆ストリートキャップ

◎→○→▲☆、◎→▲☆→○の3連単4点と◎○2頭軸の3複2点の4点買いかな。
ここは俺の天邪鬼が炸裂してるレースな(笑)
ロジチャリスの単勝が130円とかって・・・。
絶対頭で買いたくない・・・という事からこの予想。

■新潟10R
◎リグヴェーダ
調教一変した感じだな。
上積み十分となればこのクラスはこのレースで卒業出来るかね。

■阪神1R
穴スピールダンジュ
この馬の初戦は、トモひねってレースになってないから参考外として、前走はマズマズの競馬が出来た。バヤシコが鞍上じゃそれほど人気にはならないだろう。前走より今回の方が出来は良いようだし、血統的にもクロフネの肌にスウェプトならダート短距離が合わないはずが無いだろうな。坂で止まる恐れはあるが、狙ってみたい1頭だな。相手も絞りやすそうなレースだし朝一からズバッと取れると気持ち良いんだけどな(笑)

■阪神7R
穴フミノスナイパー
前走の太宰は下手に乗ったよな・・・。
今回はアンチャンだが、減量が効けばソコソコの走りをすると思うがな。太宰みたいにすぐ下げるんじゃなくてソコソコの位置は取ってほしいけどな。

■阪神10R
◎エイシンヒカリ
この馬はなんで神戸新聞杯使わなかったんだろう?自信ねーのかな?
菊花賞でどれくらいの評価をするか決めるためにも要チェックのレースだよな。


――重賞見解――

■阪神11R 神戸新聞杯

このレースサトノアラジンから入りたいと思っていたんだが、冷静に考えればこの馬のベストっておそらく2000mまでだよな・・・。調教自体も動きは良いんだが、ちょっと軽いんだよな。行きたがる面もあるし、ポテンシャルはワンアンドオンリーにもひけは取らないと思ってるんだが、阪神の2400mでどんな競馬をするのか?と考えるとイメージがわいてこないんだよな・・・。ワンアンドオンリーも100%の仕上げではないが、逆らっても仕方ないわな。

◎ワンアンドオンリー
○サトノアラジン
▲ヴォルシェーブ
☆ヤマノウィザード
△トーホウジャッカル
△スズカデヴィアス
△トーセンスターダム
穴シャンパーニュ

ハギノハイブリッドは阪神に向いてないように感じるので切る。

■新潟11R オールカマー

このレース・・・全く買う気が起きない。
軸はサトノノブレスの安定感を評価して中心視してみるが、新潟の内回り2200mじゃなにが来てもおかしくないからな・・・。

◎サトノノブレス
○ラキシス
▲アロマティコ
☆クランモンタナ
△ニューダイナスティ
△フェイムゲーム
△マイネルラクリマ

と、こんな感じでの評価になるが、変な予想をするより好きな馬から買った方が良いかもしれねーな。
ぶっちゃけ、評価は書いたものの現時点でこのレースを買うつもりは全く無い・・・(苦笑)
これならラキシスの複勝でも買って遊んでるかな・・・。

日曜日の競馬はこんな感じだな。
ぶっちゃけ、勝負所には悩むな・・・。
東西の1レースの結果で流れを考えるか。
東西1レースが不発だった時にアツくなり過ぎないようにだけ注意だな(笑)

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

[ 続きを読む » ]

絶対に見てはいけません。

今日は、この馬な。

①@・風呂・膝・ー
②ベラ・プル・儒・一

じゃーな!


老馬主vs通

先週金曜日の老馬主さんとのやり取り。
老馬主さんの事は大好きなんだが、物凄くせっかち且つマイペース。以前書いたススキノ駅伝のエントリーを読んでもらえればわかると思うが、先週金曜日も老馬主劇場に付き合わされることに・・・。ただの愚痴だから、暇な人しか読まない方がいいよ・・・。

---老馬主劇場---

トゥルルルル
トゥルルルル

オイオイなんだよ・・・
こんな早い時間から電話なんて・・・
どの馬かが脚やっちまったか?

通「はい、おはようございます」
老馬主「はいはい、おはよ~」
通「今日はまた一段と早いですね・・・、まさか脚やっちゃった馬でも居ましたか?」
老「いやいや、どの馬も順調っしょ!そんなことより、明日のレースいいとこあるっしょ?通君は競馬場行けるのかな?」
通「ハイ!もちろん行くつもりですよ!老馬主さんは行かれないっておっしゃってましたよね・・・」


通心の声(え?ウソでしょ・・・用事は?なに、世間話?朝6時から世間話的な感じ?)

老「いやぁ、なんだかこのメンバー見たら勝てそうだから、行こうかと思ってるんだよね~」
通「あ!そうですか!都合ついたならよかったです!当日競馬場で待ち合わせますか?」


通心の声(やべ~・・・老馬主さん来るんじゃ、また引っ張りまわされるな・・・)

老「いや・・・これから飛行機で東京に入ろうと思ってるんだぁ~」
通「え?本日いらっしゃるんですね!空港まで車向かわせますか?」


通心の声(まじか・・・これから来るって、絶対夕飯誘われるパターンじゃん・・・、絶対ブログ更新できねーぞ・・・)

老「昼前には着くと思うから、とりあえず赤坂でソバでも食いませんか?」
通「いいですねぇ~!昼から前祝いやっちゃいますか!」


通心の声(え?昼から?しかも、つい軽々しくノリでOK出しちゃったよ・・・。しかも「とりあえず・・・」って事は夜もだよな?確か、今日仕事山積みだったよな・・・なんでいつも急なんだよ・・・)

老「空港着いたら電話するね~!」
通「ハイお待ちしております!お気をつけていらしてくださいね~!」


これはまずい・・・
11時には羽田に着くと言うことは、12時には赤坂に着くはずだ。
それまでに今日やらねばならない仕事をすべて片付けなければ・・・。
えーっと、打ち合わせは4件!?!?!?

うそだろ・・・
そんなにいっぱい打ち合わせ詰め込んでったっけか・・・?

昨日の酒も抜けきっていない朝6時。
手帳を片手に、タバコとコーヒーで強制的に脳を覚醒させながら、先ほどの軽いノリの返事を後悔していた。急な事態にどう対応していいものか考えながら「思案のしどころじゃのぉ」などと独り言をつぶやきながら、シャワーを浴びようと風呂に向かう。

ちらっと時計を確認すると、まだ6時14分だ。
シャワーから上がり、体重計に乗りながら手に取った歯ブラシに歯磨き粉をのせる。なんてことは無い朝のルーティンだが、全てが上の空だ。

馬主なんかをやっていると、朝の電話と言うのは恐怖以外のなにものでもない。なぜなら、朝かかってくる競馬関係者からの電話はほとんどと言っていいほど「故障の報告」だ。ドキドキしながら電話に出たのに、明るい声で「通君おはよ~」と来たものだから、拍子抜けしたまま話を進めてしまった。

上の空だったとはいえ、返事をしてしまった以上、このミッションはこなさなければならない。幸いにもまだ6時14分だ。少し早く出社すれば仕事はこなせるはずだ。老馬主さんはソバを食った後は、散歩をして、ホテルにチェックインしてからしばし昼寝をし、スッキリ起きた後に夕飯。これはここ10年変わっていないルーティンだから、今日も同じパターンだろう。

となれば、12時からのランチミーティングをズラせば今日の業務はクリアできる。しかし、そこには一つ大きな問題がある。14時からの打ち合わせにほろ酔い気分で参加しいつもの調子が出せるか?ということだ。

ノンアルコールビールでごまかしが効くほど老馬主さんの目は節穴ではない。そして、なにより恐ろしいのが老馬主の奥様だ。奥様ときたら「若いんだからまだ食べられるっしょ!」「体が大きいんだからまだまだ飲めるっしょ!」が口癖だ。ぶっちゃけ俺は若くは無い。あなた達よりは若いだけで、世間一般では「若いからたくさん食べられる」と言う年齢はとうに過ぎている。とツッコめれば楽なのだがそうはいかないのが老馬主の老馬主たるゆえんだ。酒を断るという手もあるにはあるのだが、その最終手段を使うと著しく機嫌が悪くなる。機嫌が悪くなれば子供のように拗ねる。とはいえ、ほろ酔い気分でこなせるほど14時からの打ち合わせも簡単ではない。

そんなことを考えながら、いつもより2時間ほど早く家を出た。
出社する途中で、片っ端から部下を叩き起こし、ランチミーティングじゃなくてモーニングミーティングにすることを告げる。今すぐ出社しろ!と言う俺に対し、一様に「マジっすか?」と機嫌の悪そうな返答を浴びせてきやがる。アドレナリンが分泌されてくるのが分かった。

朝活が流行っていると聞いて久しいが、個人的には「朝っぱらからなにやってんだよ・・・」と言う感想しかなかったが、部下の不機嫌な反応にさらされ、アドレナリンが一気に放出し異常ににテンションが高まった事で、なるほど!朝活ってこういうテンションで会社に行けるのか!と、おかしな気づきを得ながら会社に向かっていた。

ちらっと時計を確認すると、6時45分だ。

これでなんとか、ランチミーティングの時間はズラす事に成功した。しかし、まだ14時からの打ち合わせをどうするのかを決めていない。朝からガヤガヤしてるマックやスタバで打ち合わせするのも冴えないので、上等なサンドイッチとスタバのコーヒーを買い込んで会社の大会議室でモーニングミーティングを開催することに決めた。

11時12分
老馬主から空港に着いたとの連絡だ。

老「はいはい、着いたよ~」
通「お疲れ様です!ホテルに先にチェックインしますか?」
老「いやいや、朝ごはん食べないで来たから直接そば屋に向かうよ。通君は何時頃来られそうかい?」
通「はい、12時前には到着できると思いますので席確保しておきますね!」
老「はいはい、頼みましたよ~」


ふう・・・。
老馬主さん腹減っているということは、そんなに飲むつもりは無いかもしれないな。それなら、14時からの打ち合わせも大丈夫か?いや、あのお方は自分が飲まなくても俺には飲ませるはずだ。14時からの打ち合わせにはありのままで対応するしかない・・・と覚悟を決めた。

11時56分
赤坂・砂場

かつては行列が出来て昼時にはなかなか入れなかったのだが、最近はそれほどの混雑は見られなくなっており、この日もスムーズに4人席を確保することが出来た。赤坂砂場と言えば、「ありがとうございます!」と言う掛け声ではなく「ありがとう存じます!」という掛け声で統一されているのが特徴で、語尾が上がり気味に「ありがとう存じま~す!」と言われると、聞きなれないその語感に毎回なにやら背中がむず痒くなる。

通「とりあえず、もうすぐ連れも来ますので、卵焼きと焼き鳥と板わさと鳥わさを下さい」
砂場店員「かしこまりました。ありがとう存じま~す!」


ってな感じで注文していると、老馬主がニコニコしながら暖簾をくぐって入ってきた。

老「おう!通君早いね~。なに、もう注文してくれてるのか?」
通「長旅ご苦労様でした。はい!いつものヤツを一通り注文しておきました。体調はお変わりないですか?」
老「うん。大丈夫だよ。」
通「そうでしたか!それは良かったそれはそうと、明日のレース楽しみ・・・」


老「あ!そうそう!今日ね、東京のホテル取ってないんだよ。ご飯食べたら、銀座ブラブラして時間潰してるから、通君の仕事終わったら今日のうちに新潟に入っちゃえばいいっしょ!」

通「・・・・・・・・・・・・・・」

通心の声(この人、人の話し遮ってなに言ってんの?東京にホテルとって無い?しかも新潟に今日のうちに入っておくだと?マジか・・・、たまんねーな・・・、この人には俺の都合なんてカンケーねーのかよ、なんて日だ!)

通「え?今日入っちゃいます?新潟?」
老「それの方がいいっしょ!」
通「はい・・・そうですね。では、すぐに新幹線とホテルの手配しますね。」
老「ああ、スイマセン、ビール二本頂戴!」
砂場店員「かしこまりました!ありがとう存じま~す!」

っておい・・・
俺が動揺して隙を見せた瞬間にビール頼みやがった・・・。
だから、なんなんだよ「ありがとう存じま~す」って・・・。
と、店員に心の中で八つ当たりをしながら頭の回転速度を上げた。

本日中に新潟に入るんじゃ、東京を16時頃には出たいって言うことだよな・・・。
俺の仕事が終わってから向かおうや!と言ってくれているものの、その言葉を信じて仕事を続けようものなら、また20分おきに電話をかけてきて「どうだい?仕事終わったかい?」と、煽られ続けるんだろうな・・・と確信した。

通「ちょっと外で予約の電話してきますね!」
老「はいはい。頼みますね~!」


これはいかん。
泊まりの準備もしてきてないし、ホテル満室とかで取れない・・・って嘘でもついてみるか?いや、そんなことをしてもすぐにバレる。もうこうなったら、今日新潟に入るしかない。しかし、打ち合わせをどうする?14時のあと、16時からの打ち合わせもあるぞ。幸いにも、16時からの打ち合わせの相手は馬主仲間の一人だ。こうなったら、彼も新潟に拉致して、新幹線の中で打ち合わせをするしかないな・・・。

通「老馬主さん、ホテル取れましたよ!僕今日、先輩馬主さんと16時から打ち合わせだったのですが、老馬主さんが東京来てるから、一緒に新潟行きましょう!って誘っておきましたよ。「打ち合わせは新幹線ですればいいっしょ!」って老馬主さんが言ってますよ!って言っちゃったので口裏合わせてくださいね!」

老「はいはいわかったよ~、それじゃぁ一杯、どうぞどうぞ!」
通「ありがとうございます!」


なんでだ。
なんで、この人はここまでマイペースなのだ。
こういう流れになってしまったのなら仕方が無い、「今は酒を飲まんぞ!」これだけは勇気を持って言わなければ。
早めに、新潟に出発するためには仕方が無い事だと許してくれるだろう。

通「老馬主さんスミマセン、今日はこのあと新潟に移動もすることですし、夜もガッツリ飲むでしょうから、昼の酒はホドホドにして、軽くビールだけにしておきませんか?このあと、恒例の昼寝も出来ませんし、昼から熱燗に走ってしまうと移動しんどいですよね?」


通心の声(どうだ?自分の仕事の事は言わずに、あくまで老馬主さんの体調を気遣っての発言のように表現してみたが、効いているのか?聞いているのか?刺さったか?刺さったのか~???)

老「うん、もともとそのつもりだよ~、通君は飲む気満々だったんだね~(笑)」

通「・・・・・・・・・。」

違うわい!
飲みたくなかったんだよ!

とは言えるはずもなく夜はその分飲みますよ~!と、意味のわからない宣言をし、覚えたての煙草をふかし、青空を見つめながら、自由を求め続けた15の昼・・・

じゃなくて金曜の12時20分・・・
以上。


何故、予告もなく土曜日分のブログを更新できなかったのか・・・
何故、予告もなく土曜の朝一に新潟競馬場にいたのか・・・
何故、ツイッターでつぶやく暇も無かったのか・・・

お判りいただけたであろうか?

老馬主vs通の戦いはこれからもつづく・・・。
この物語はフィクションです。

じゃーな!

つーか・・・こんなフィクションを書くのに2時間も掛かっちまった・・・俺は暇か(苦笑)

競馬 ブログランキングへ





はいどーん!

はいどーん!

猫ガッツポーズ!

競馬は簡単だ(笑)

それにしても、今週の競馬は楽しめたわ~。

土曜日はオフレコ馬券を独り占めし、はいどーん!
日曜日はパンの耳が炸裂してくれて、はいどーん!

【土】
□新潟1R オフレコ馬券
3連複4頭BOX
1万7060円 的中

【日】
□阪神3R 耳
◎エーデルグランツ 1着
単勝 490円的中 

□阪神5R 耳
◎ドラゴンヴァーズ 1着
単勝 190円的中 

□新潟5R 耳
◎オルロフ 1着(2人気)
○チャビアール 2着(8人気)
馬単 1万6380円的中!

□阪神6R 耳
◎フォローハート 2着(1人気)
単勝 不的中
馬連 1830円的中!

■新潟6R 穴耳
穴シガーロス 6着(8人気)
ワイド不的中

■阪神8R 穴耳
穴ハギノウィッシュ 11着(10人気)
ワイド不的中

□新潟9R 耳
◎ソーミラキュラス 1着(1人気)
単勝260円 的中
馬連不的中

■阪神10R 耳
◎ダローネガ 5着(3人気)
単勝・馬連不的中

■阪神11R 重賞耳
2着抜け不的中

□新潟11R
1着◎イスラボニータ(1人気)
2着○トゥザワールド(2人気)
3着▲タガノグランパ(10人気)
3連単大本線4490円的中!

今週はオフレコ馬券1戦1勝!
パンの耳10戦6勝!

十分遊べたばかりか・・・

秋セリで・・・
馬2頭は買えるぞ(笑)

ってくらい・・・
勝ったどぉぉぉぉぉ!

今日の新潟5レースの新馬戦に関しては、はっきり言って出来すぎな面もあるが、ズバリ指名した2頭がキッチリ1着2着!この的中は本当に気持ちよかったわ~!

先週の日曜日阪神7Rのシュテルングランツ(1人気)→アスターフレンチ(11人気)の馬単5380円の時もズバリ2頭指名しての的中だったが、新馬でズバリ!を出せると、アホみたいに牧場まわって当歳・1歳の頃から馬見ててよかった~!と、感慨深いものが有るんだわ。

ローズS。
懸念していた通りレッドリヴェールは不発で終わっちまったが、ヌーヴォレコルトはしっかり勝ったな。2着のタガノエトワールは俺には拾えないが、1着・3着・4着・5着という馬券だった割にはあまり悔しくないな。ある程度想像通りの結果だったからかな。

セントウルS。
1着2着はもう誰もが解っていた通り。ガチガチの決着だったが、これも気持ちよかったわ~!▲に抜擢した10人気のタガノグランパがハナ差凌いでくれてど本線大的中だったわ。

復帰初週がジェットコースター馬券でトントン。
復帰2週目が大爆発での大爆勝!

復帰3週目はどうなるかの~(笑)

ということで、今週もお疲れ~!
じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

セントライト記念&ローズS

はいどーん!
競馬は簡単だ(笑)

それにしても、ど高目一発ツモ!
って感じで、気持ちよかったわ~

ん?何がって?
そりゃ新潟1Rの、美味しい美味しいオフレコ馬券ちゃんの話ですわ(笑)

単勝・馬連はハズシちまったが、3複は美味しかったなぁ~
あんなシンプルな馬券で1万7000円もついてくれたからな!

先週のブログ内で触れていた「タタラ」の話から、オフレコ馬を見つけた読者も居たみたいだが、ほぼ独り占めできたからオッズ下がらず美味しい馬券になったわ~!直線入り口では、手応え抜群だったから頭できてくれるか?と思ったんだが、伸びきれずだもんな・・・。まぁ、次は確勝級だろうから、そこでもしっかり馬券取らせてもらうか!

それにしても、昨日は飲み過ぎた・・・。
朝一勝負に出遅れちゃいけないと思い、前日から新潟入りしたまでは良かったが、酒がうますぎるんだわ・・・。
ついつい飲み過ぎちまったわ。

ビール→紹興酒→シャンパン→日本酒・・・

これだけ飲んで、もし馬券外れてたら目も当てられなかったわ(苦笑)
頭差しのいでくれて助かった!

という事で・・・

競馬の時間だ!

土曜は良い話も少なかったし、新潟で飲んだくれてたからブログの更新すっ飛ばしたが、明日もそれほどいい話が入っているわけじゃねーから、次に向けてのチェックデーになるのかな。まぁ、遊びたい馬は数頭いるからチョロチョロ遊ぶかな。

パンの耳。

■新潟5R・新馬
オルロフとチャビアールをチェックしたいね。馬券はオルロフから買おうと思っている。チャビアールはここで走らなくても次かその次辺りには走ってきそうな気がしているので、レースぶりはしっかりチェックしておきたいね。

■新潟6R
穴シガーロス
距離短縮&ブリンカーでどこまで変わるか?攻め馬の動き自体は悪くないから、この条件替わりがハマってくれりゃ一発あるかもしれないしな。

■新潟9R
◎ソーミラキュラス
この馬の前走にはびっくりしたわ。やっぱりダートだと一味違うな。1000万条件は通過点にしなけりゃいけない器かもな。相手もアクションバイオ、サンライズウェイ、メイショウソラーレ辺りで十分な感じがする。

■新潟12R
人気の一角ロレーヌクロスが内枠引いたな。この馬、内枠で揉まれると走らないんだよな・・・。好走はほぼ外枠の時だけだからな。沈んでくれる事を期待して、穴馬混ぜたBOX買いで遊ぶかな・・・。

■阪神3R
◎エーデルグランツ
なんとか、天気は持つのかな?パンパンの良馬場希望の馬なのにいつも道悪競馬ばかりだもんな。良馬場でどれくらい走るのか期待してみたい。

■阪神5R
◎ドラゴンヴァーズ
まぁ、150円以下のオッズだろうから、儲けるとかそういう事じゃなくて、クラシック路線に乗れる馬なのかどうかをチェックしておきたい。○をつけるとすればキングパールかな。それ以外にも、ヴィルシーナの弟シュヴァルグランやアルバートドックあたりも要チェック。穴では、エーティーロゼッタが気になっている。ディープスカイ産駒は走らないと思っているのだが、フーラブライド、エーティータラント、と木原厩舎の中心馬の妹だからね。人気ないだろうけど注意は必要な馬だと思うぞ。どうせなら、エーティーロゼッタからワイドでも買うかな(笑)

■阪神6R
◎フォローハート
ここは、順番かね。トゥザレジェンドは勝ち味に遅いしウルティマミューズも休みあけでどこまで走れるか?前走にしたって、不用意に内を空けて走っていなければ掬われる事もなかったんだがね。

■阪神8R
穴ハギノウィッシュ
よし!乗り替わった!この馬は歩様がゴトゴトで四位が真面目に乗るような馬のタイプじゃねーから、若手に乗り替わったら状態関係なく狙ってみよう!と思ってた馬。ハマってくれねーかな(笑)

■阪神10R
◎ダローネガ
怒りの連闘だな(笑)調子は良さそうだし、人気下げるなら美味しいかもな!


――――重賞見解――――

■セントライト記念

これは、ぶっちゃけイスラボニータが抜けてるんだろうな。重箱の隅をつつく意味では2200という距離がどうか?フジキセキ産駒だけに、2000までの馬か?と考えてみても、新潟の平坦コースなら全く問題ないだろ。

◎イスラボニータ
○トゥザワールド
▲タガノグランパ
☆サトノフェラーリ
△エアアンセム
△ダイワリベラル
△ステファノス

って感じになっちまうよな。
トゥザワールドは春の時点で完成度が高かったし、今回も器用に立ち回ってくれるんじゃねーかな。イスラボニータの1着固定で馬単か3連単買う感じかな。ちなみに、ワールドインパクトは敢えて切った。後方一気の競馬になるようだし、内回りの新潟で届くか?となると厳しいかな・・・とね。ラングレーはもう少し距離が長いほうが良さそうだし、ショウナンラグーンは「いつもの理由」で買うつもりは無いし、クラリティシチーは外枠じゃなかったら買いたかったが、外だと触手は伸ばしづらいわ。

■ローズS
ここも、2強対決を見て楽しむというレースになるのかね。
ヌーヴォレコルトvsレッドリヴェールか。
それぞれ能力は世代TOPである事に疑いようは無いんだが、なんか粗さがししたくなるレースなんだよな(笑)

天の邪鬼発動させるかな…

1800mという舞台ならレッドリヴェールの方が向いているんだろうけど、ヌーヴォレコルトもチューリップ賞、桜花賞、でそれなりにこなしてるし成長した今なら恥ずかしい競馬にはならないだろうとも思っている。ただ、2週くらい前の追い切りの動きはモタモタしたところもあった所を見ると、牝馬の割には叩いて良化していくタイプなのかな?とも思っている。

レッドリヴェールはダービー惨敗の精神的後遺症が無いのか疑問が残るし、仕上がり過ぎてるくらいだという状態を見ると、テンション上がり過ぎて不発・・・なんてことにならなけりゃいいな・・・とね。

ということで、このレースは素直馬券と天邪鬼馬券で遊んでみようと思う。

素直馬券
◎レッドリヴェール
◎ヌーヴォレコルト

馬連1点と上記2頭軸での3連複。

相手は、
ヒルノマテーラ
アドマイヤビジン
レッドオリヴィア
サングレアル
ブランネージュ
リラヴァティ
プリモンディアル

この7点。本線はヒルノ・サング・プリモンの3頭へ厚めかな。

天邪鬼馬券。
流石に人気2頭がW不発・・・って事は無いんじゃないか?とも思っているので、変則3連複フォーメで。

1頭目 レッドリヴェール・ヌーヴォレコルト
2頭目 ヒルノ・サング・プリモン
3頭目 ヒルノ・サング・プリモン・アドマイヤビジン・レッドオリヴィア・ブランネージュ・リラヴァティ

以上30点。

とまぁ、こんな感じで遊ぶかな。
当たるも八卦当たらぬも八卦、明日はたっぷり遊べれば十分だ。

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

珍獣研究家の通です。

ブログのコメント欄がいい感じに香ばしくなってきた!

俺が何故ブログのコメント欄を開放しているかと言うと、競馬好きの連中とワイワイガヤガヤ競馬が出来れば楽しいなぁ~と思っていたからだ。しかし、最近、その目的はツイッターで達成されてしまっている。

なのに~、な~ぜ~、コメント欄を開放し続けているのか~・・・

ハイ答え。

香ばしいコメントを見て人間の深層心理を研究して楽しむ!

という・・・いかにもキチガイな目的が加わっているのだ(笑)

今回香ばしさを発生させてくれている読者は実に素晴らしい!
何が素晴らしいかって、様々な前提を無視し、論理が破綻しまくっているところが素晴らしいのだ。
とても珍獣らしい特徴をかもし出してくれている!

論理形成が出来ていない人の頭の中を覗き込めるのは非常に勉強になる。
つまり、珍獣君達は俺の研究材料なんだから他の読者は邪魔しないでくれ!

ってことなんだわ(笑)

通常、議論をしたり主張するためには、物事の前提や定義を理解するという事が出発点になってくる!と俺は認識しているが、珍獣というのは、議論の出発点に必要な「さまざまな前提」をいきなり飛び越えてくる。世の中にはこういった「論理的思考や論理的な表現が出来ないお方」が多く存在していて、そういった人がなぜそうなってしまうのかが俺には理解不能なんだわ。

理解不能であるから、研究する!

それが、俺のブログのコメント欄を開放している理由の一つなんだよね。

炎上商法が成り立つ背景や、炎上を引き起こすトリガーはなんなのか?
という事の研究にも繋がるし、なぜ、彼らは論理的表現を用いず、ひいては自分自身が他人から『バカやナメクジ』だと思われてしまうような表現方法を使って荒らし行為をするのか・・・?

ということにも、実は、興味津々でね(笑)

まぁ、仕事の一環で「荒らし行為をする」っていう業者珍獣君もいるから、なかなか純粋培養の天然珍獣にはお目にかかれないんだけど、本当に面白いなぁ~、世の中いろんな人が居るなぁ~、と思ってるんだわ。

論理破綻したコメントをくれる彼らの中にも、俺が想像も出来ない正義があるのではないかな?という仮説を立ててみたり、もしかしたら、幼少期に嫌なことでも有ったのかな?という仮説を立ててみたり、ただ単に自分の基準と違う人を見ると、それを受け入れられずに攻撃性が増してしまう人っていうのが世の中多いのかな?という仮説を立ててみたり・・・

人間の心理って面白いよなぁ(笑)

という事が、こういったギャンブルブログなんかを書いていると、如実に体感できて非常にタメになるワケよ。

珍獣には珍獣の正義がきっとあるんだ!
珍獣には珍獣の論理がきっとあるんだ!

なんて事を想像してると楽しいわけよ!

つまり、彼らの正義や論理がなんなのか?
を知らなければ、彼らの土俵に立って論破できないワケよ。
っていうか、論破できない存在である可能性も高いし、彼らの土俵には立ったフリしかするつもりは無いんだけどね・・・(笑)論破する・・・というのはコチラ側の常識だからね。

俺が立っているのを『コチラ側』、彼らが立っているのを『アチラ側』とした時、アチラ側の住人は平気で矛盾満載な言動をとってくる。アチラ側の住人はそれが平気であり恥ずかしくないんだよね。

ある意味凄くね!?

時折羨ましくなるんだよな・・・
俺も、こんなに正々堂々と矛盾してみたい!ってね。

正々堂々と矛盾する!

俺、この言葉が異常で、滑稽で、好きなんだわ。
人間は矛盾する生き物だと思うからね。

正義とかいうと、かしこまった感じになってしまうんだけど、基本的には『彼らの自己顕示欲が何で満たされるのか?』という研究に近いかな。彼らは何を大事にしているのか?彼らは何を守りたいのか?すごく不思議なんだよね。それさえ守れれば、他人からバカだと思われようとナメクジだと思われようと構わない!という不思議な思考回路に、何故なってしまったのか?何が原因なんだろうか?とね・・・。

行動には必ず要因がある!

と言う仮説に当てはめれば、彼らの行動にも必ず要因がある!ってね。

ぶっちゃけ、理屈じゃねーんだよ!って事かもしれないが、それは、珍獣君が理屈を説明できるだけの技術がないだけの話で、しっかり紐解いてみると、理屈じゃねーと言っている中にきちんと「理屈」が詰まっていることが多いからね。

ブログのコメント欄や掲示板を荒らす人物というのは、一般論で言うと『論理思考が出来ない若者に多い』とされているけど、そこはぶっちゃけ年齢には関係ないのかな・・・と俺は思っていて、そこに至る環境も大事だし、理屈や論理をこねる技術力も大事なんだろうな・・・なんて思っている。技術力が無ければ、前提や定義は無視して話を進めるしかないからね。

とはいえ、きっとそこには、何か守りたいものがある筈で、攻撃することでその何かを守っているのかな?と考えるわけだ。そして、ギャンブルブログの荒らし等は、またちょっと趣が違って面白いんだよね。
ただ単に、弄って遊ぶ!と言うタイプの珍獣もいるからね。

夫婦が仲良く円満に暮らしていく上で、好きなものを共有するより、嫌いなものを共有すると、夫婦関係は長持ちする!という研究データが発表されているけど、このデータにある「2人間以上の関係性を良くするため・・・」という事だけに留まらず、自分のアイデンティティを保つためにも『嫌いなもの』の存在が必要不可欠なのかもしれない・・・という仮説も検証してみたいテーマでもあるんだよね。

中国や韓国の反日教育なども、そういった『嫌いなもの』を設定したモチベーション管理や気づかれたくない部分から視点をずらす為の手法という側面もあるわけでね。

つまりは、お前が嫌いで目障りだから叩く!理由なんてねー!なんて言っている人でも、色々紐解いてみると、なんらかの自己保身をする上での行動が顕在化されてしまったのだ・・・という仮説を立てているのだが、俺を攻撃して、なんの自己保身になるのかが不思議でね(笑)

また、論理的な話が出来ない事で、珍獣君達は究極の得意技を身に着けている。それが、『究極の論点ずらし!』である。実社会で『論点ずらし!』を多用する人の特徴も『自己保身』が目的であることが多いんだよね。しかも、この論点ずらしの使い手は、自己防衛本能で動いているケースが多く、ほとんどの使い手が、自ら論点ずらし!をしていることに気がついていない・・・というケースが多いんだよな。

まぁ、自己防衛『本能』であり、本能なのだから論理形成は難しいワケで、矛盾が生じたり・・・前提を無視したり・・・するのはあたり前で、本能なのだから基本自分を守るための行為であり、自分の主観や固定観念を押し付けてくるだけに終始するのがほとんどのケースなんだけどね。

そして、面白い事を発見したんだけど、珍獣が荒らしに用いる文言は無意識のうちに

「自分が言われたら嫌な言葉」

を選択しているケースが多いということ。

だから、珍獣たちの中で「お前の予想なんて全然当たらねージャン!」って言ってくる人は、自分のブログでもそう言われていたり、自分が業者でそう言われていることが多くて、嫌なんだよきっとね。

自分が嫌だと思っている「文言」だから、それを人にぶつければ、その人も「きっと嫌なはず」という無意識下の「三段論法」だけはしっかり機能していたりするんだよね。

お前モテネーだろ(爆)は、モテナイと言われるのが嫌な人。
お前小者だろwwwは、小者と言われるのが嫌な人。

というケースが多いんだよね。
まぁ、これは天然珍獣に多く見られるコンプレックス露出パターンだけどね。

業者珍獣のなかにも、自分のコンプレックスが滲み出てるタイプもいるんだけど、ちょっとねじれているケースが多いかな。業務でやっているわけだから、本能ではなく頭を使っているんだよね、彼らは。そんな彼らもタイプはいくつかに分かれていて、自分のコンプレックスとは逆の文言を選択する相反タイプと、過去にブログ閉鎖などに追い込んだ経験値による「経験ツワモノタイプ」と、その経験ツワモノタイプを模倣した「ものまねタイプ」と、タイプは色々いるんだよな(笑)

あと多いのは、固定観念強要タイプかな・・・。
言い換えると「まじめ君」とか「出来杉君」って感じかな。
自分の常識の範囲でしか物事を判断できない、実は凄くまじめで、お堅い人。

そういう人の発言の特徴は、

馬主がこんな事するはずねージャンwww

みたいな、一般論から文言を選ぶタイプね。

自分の常識外の事は全部ウソ!という盲目的タイプだよね。
おそらく、こういうタイプは自己主張で荒らしているというより、自分の常識を壊されたくない!というとても保守的な人なのかもしれないな~と思っているわけよ。

常識だと思っていることを遵守していると、人は安心するみたいだからね。
つまり、俺は、そういった人の安心を侵食している悪いやつ!ってことになるんだろうね(笑)

こういう文言を選択するタイプは自分が「常識ハズレ」であることを指摘されるのが嫌だと思っている人が多いから、実社会の中では凄く外面がいい人が多いんだよね。

でもねぇ・・・
そもそも、キチガイ相手に一般論や常識を用いて論破しようとしても、俺、萌えないよ・・・。
出てくる言葉は・・・
「だから?」と「でしょ!」しかないわけでね。
一般論の外に居るからキチガイなわけでね・・・(苦笑)

その前提を無視して、一般論で批判しようとしてきても、ふーん・・・っていう感想にしかならないよな。
つまり、このタイプに関しては、なんの研究材料にもならないし、初心者の業者珍獣にもこのタイプは多いかな。

そして、珍獣の得意技である論点ずらしの特徴は、

こんなブログ読んでる読者ってアフォなのwww
信者乙www

のように、攻撃対象を俺以外にずらしたり、

お前当たらねー癖に偉そうでムカつくんだよ!今度俺と馬券勝負しろ!

と、当たら無いのがムカつくのか?偉そうなのがムカつくのか?勝負したいのか?意味の分からない提案をしてくるタイプね。そういうタイプは、その提案モドキの強要をコチラがいなすと、「逃げるのか!」というキメ台詞を吐くんだわ!この「逃げるのか!」が聞きたくてちょっと弄っちゃう事もあるんだけどね(笑)

とまぁ、興味津々で日々こんな研究をしながら人間観察をさせてもらってるワケよ!
自分でも、なかなか研究が進んできたな!ってな感触を得てはいるんだが、まだまだ分からないことは多いんだよね。

だからもう少し研究させてもらえると助かるなぁ~!

ちなみに、珍獣君達に一つだけ断っておくと、「興味がある!」っていうのと、「その考え方を受け入れる!」っていうのは違う論点だからね!そこは勘違いしないでね(笑)

とはいえ、面白おかしく「こういう人もいるんだ!へぇ~」という知識を増やして、実社会での行動に活かさせてもらってます!(笑)

だから、珍獣君達にも感謝しないとね。

ありがとう!

業者珍獣と天然珍獣には若干の違いはあれど、どちらも本当に素晴らしい!
業者珍獣は、論点を意識してずらしてくるテクニックに感嘆するし、天然珍獣は、ぶっちゃけ教育の背景やどういう環境から生み出されるのか?ってことにも興味が行って俺の妄想力を桁違いに刺激してくれるしね!

ということで、それぞれのタイプに言いたいことはただ一つずつ。

天然珍獣君には、

書き込むだけはタダだぞ!がんばって俺に栄養を運んでくれ!

と言いたい。

業者珍獣君には、

いいテクニック持ってるねぇ!もっと君たちが持っているノウハウをタダで俺に吸収させてくれ!

と言いたい。

最後に、一般読者諸氏には・・・

研究したいなら一緒に研究してもいいよ!ただし、感情的になるなよ(笑)

とだけ言っておく。

以上!


そして・・・
最後に俺の推しブログ「悪い見本」にて、『ツウさんを正しく煽る方法』というエントリーが書かれていたので感想を。

良くプロファイリングされていて、笑えたわ~!
また、プロファイリングしてくれな!
自分の事を自分で理解することは難しいもんだからね!
そういう指摘してくれるのはありがたいわ~!

まず、弟子ちゃんに一言。
世の中にはゴキブリの研究をしている人や、ナメクジを研究している人が居るでしょ。
俺は、そういった研究をしているのだと思ってくれると、何故、コメント欄を開放しているか分かってくれると思うんだがね(笑)珍獣研究家としていつの日か「ホンマでっかTV」に出たいと思っているぞ(笑)その為にも、研究材料は自分で確保しなければならないのだ!

だってさ・・・
実社会ではさ・・・
みんな仮面かぶったりマント着込んだりして、珍獣化・ナメクジ化してくれないんだもん・・・
ただ、ネットの世界はいいぞぉ~
仮面やマントをはずしてる人ウヨウヨ居るからね!
TILちゃんが言うとおりブログのコメント欄って「石の下」なんだよね(笑)

続いて、TILちゃんにも一言。

実は俺のブログが一番エロイんだって!
実社会では仮面やマントをつけている人が、コメント欄では珍獣化して、スッピンだし、真っ裸なんだよ!
エロ過ぎるだろ~(笑)
すぐ、脱いじゃうんだぜ!
心が真っ裸なんてエロいでしょ~(笑)
つまり、俺のブログのエロさは・・・コメント欄にあり!
って事なんだわ。

ま、生理的にはアレなんだろうけどね・・・(苦笑)
エロ動画でいう【閲覧注意】がつくような動画なんだろうから、相当な変態しか勃起しないんだろうけどね・・・。

そして!
TILちゃんは俺のブログのコメント欄に対し、

「俺もファンではあるけど、あそこでツウさんが侮蔑されようが何されようが知ったこっちゃないし、そのコメントを見てツウさんがどんな状況にあるか想像した方が遥かに笑える。」

って書いてるでしょ。

俺もね・・・
自分がブログのコメント欄で侮蔑されようが何されようが・・・

知ったこっちゃ無いんだわ~(笑)
だって、ただの意見の相違だからね!

ただし・・・
一つ痛いところ突かれたぞ・・・
俺、ついこの間、この文体でオネーチャン口説いたことあるわ・・・

ということで・・・
本音の時間だ!

的な感じでね・・・
だから振られたのか・・・

TILちゃん・・・
刺すよねぇ~!
異次元からの謎の刃恐るべし・・・

ブログでのキャラ設定濃くしすぎて、普段のメールのやり取りなんかもブログのキャラ文体が抜けねーから、最近モテなくなったんか・・・。別ブログ立てて恋愛小説でも書くかな(笑)

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ


最後に問題です!
さて、このエントリーに「長い!」とコメントしてくる珍獣のタイプはどのタイプでしょうか?そして、「必死だな!」のコメントをしてくる珍獣はどのタイプでしょうか?

シンキングターイム!



再開1週目終了

ブログ再開一週目を終えての感想。

いいねぇ~(笑)

なんだかんだ、ブログ更新するのはメンドクセー事この上なかった時期もあるんだが、コメント欄やらツイッターで、ワイワイガヤガヤ競馬やるのは楽しいよな(笑)

俺の予想なんかに丸ノリする奴、俺の予想を逆神扱いし逆張る奴、美味しいとこどりをしようと必死に自分スタイルを追求しようとする奴、色々な馬券スタイルがぶつかり合う感じで非常にいいねぇ~!

俺はと言えば、

土曜日
新潟1R
3連単 1万2810円

新潟5R
◎ヘニースウィフト
単勝 140円

阪神4R
◎ラガーギアチェンジ
単勝 630円

とショボショボ馬券しか取れねーし、大雨で新潟10・11・12は見するしかないしで、結局7戦3勝。ショボイプラスしかゲットできなかったわけだ。

続く日曜日は、阪神7Rでは◎シュテルグランツの相手に本線に唯一抜擢した11人気のアスターフレンチが激走してくれたおかげで、

馬単 5380円
3連単 5万4030円

の馬券をど本線ではいどーん!したわけだが、肝心かなめのオフレコ馬券は不発・・・。

土日で浮いてた分をオフレコ馬券に全部ぶち込んだから綺麗にトントン・・・
っていう、骨折り損のくたびれ儲け・・・

っていう週末だったわけだ(苦笑)

両重賞は
セントウルS
1着☆リトルゲルダ
2着▲ハクサンムーン
3着△エピセアローム

京成杯AH
1着☆クラレント
2着△ブレイズアトレイル
3着 ミトラ

と、共に☆評価の馬が勝つというハシボーちゃんだったわけで、相変わらずのジェットコースターだわ。

ま、俺の予想なんてこんなもんだっていうのは読者諸氏が一番知ってるだろうし、こんなレベルの予想でもプラス収支を出し続けられりゃ良いわけでな(笑)

まぁ、ブログ再開初週がオフレコ馬券の不発で、綺麗に回収率100%という煮ても焼いても食えない結果だったわけで、もっともっと珍獣湧いてくるかと思ったんだが、静かなもんだな・・・。

ぶっちゃけ、アクセスカウンターの数字見てみると、アクセス数もだいぶ減ってるし、にわか読者も少ないから珍獣発生率も低いんだろうな・・・。このまま、低いアクセス数で推移させるか、それともランキングだのなんだのをもっと頑張って俺のストレス解消のいい遊び相手である珍獣君をもっと集めるか・・・。でも、アクセス数が増えるとオッズに与える影響も大きくなっちまうし・・・

思案のしどころじゃのぉ~(笑)

思案のしどころじゃのぉ~
by軍師官兵衛「小寺政職」

って感じなんだが、まぁその辺はボチボチ考えれば良いか!

で、話は全く変わるんだけどよ・・・

FC2のアクセスカウンターと人気Blogランキングの週間OUTポイントって・・・

どっちが正しいんだ?

先週ブログを再開してからのアクセスカウンターの数字見てみると、9月15日15時半の時点で7043件のアクセスがある。

それとは逆に、人気BlogランキングのOUTポイントを見てみると、

同じく15時半の時点で14万5430Pなんだよね。

共に先週の水曜日に久しぶりに記事をアップしてからの数字だからヨーイドン!でスタートしたのに数字が違いすぎるんだよね…。

ご存じのとおり、人気BlogランキングのOUTポイントってのは、人気Blogランキングを見ている人が、俺のブログに来た人数を現す数字なわけで、1人訪れると10ポイント加算されるわけだ。つまり、14万5430ポイントということは、ブログ再開後のべ1万4543人が人気Blogランキングのリンクから俺のブログを見に来てることになるわけだ。にもかかわらず、アクセスカウンターに表示された数字は、OUTポイントの半分の7043人。


先週9月10日(水)~15日(月)15時半時点でのアクセスが

アクセスカウンター 7043人
人気Blogランキング 1万4543人

これ・・・
なんでこんなに違うんだ?

人気Blogランキングの仕組みは1日1人一回しかポイントはカウントされねーわけでしかも、ランキングの表示されてるリンクの所から俺のブログに飛ばないと、OUTポイントも加算されねーわけだよな。つまり、俺のブログをブックマークしてて、ランキングバナーをクリックしてくれた後、ブラウザーの戻るを使って再度俺のブログに訪問してくれた人は人気BlogランキングのOUTポイントには反映されないわけで、実際のOUT数よりはOUTポイントの方が少なくなるわけだよな。

それに反して、アクセスカウンターってのはブログにアクセスした人数を漏れなくカウントするわけだから、

本来なら・・・

カウンターのアクセス数>人気BlogランキングOUTポイント

って事になるのが普通だよな。

でもそうはなっていない。

つまり、FC2ブログのアクセスカウンターはかなりのカウント漏れがあるって事だよな。

例えば俺の推しブログ「悪い見本」も・・・

OUTポイント=36150P=3615人
アクセスカウンター総数=2910人(本日含め過去7日分のアクセス合計)

っていう感じで、OUT>アクセスカウンター
になってるんだよな。

特に、悪い見本は固定読者が多いだろうから、OUTポイント<アクセス数にならなけりゃおかしいと思うのに逆なんだよなぁ…。

つまり、OUT>アクセスカウンターという状況になるのが、FC2ブログのアクセスカウンターを使っていて、且つ、人気Blogランキングを利用している人の普通の状況なのか?って事なんだよ。

もし、OUT>アクセスカウンターが普通である!とすると・・・

やばいブログがあるんだよな・・・(苦笑)

某ブログだが、

本日からさかのぼったOUTポイントとアクセスカウンターの数字を見てみると、

OUTポイント=32万7670P=3万2767
アクセスカウンター合計=約58000人(本日含め過去7日分のアクセス合計)

このブログだけ、OUTポイント<アクセスカウンター

っていう事になってるんだけどよ・・・
これ・・・

なんでだろうね(笑)
競馬ブログには色々な七不思議があるねぇ~(笑)

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ


オフレコ馬券&京成杯AH&セントウルS

それにしても、新潟の豪雨にはびっくりしたよな・・・。
一瞬で馬場激変だもんな~。

あんな状態になっちまったら、馬券勝負!なんて気はすっかり失せちまうよな。

あんなひでー豪雨のさなかツイッターで、勝負します!なんていうつぶやきもあったが、俺にしてみりゃご奇特な奴だな~としか思えんわ。なんでわざわざあんなひでー馬場の時に勝負するんだろうな。

ちなみに、俺は新潟9レースあたりからの豪雨を見て、質問してきた読者にこんなつぶやきを返している。

ツイッター新潟見宣言

競馬ってのは生き物が相手だし、天候も大きく影響するわけで、刻一刻と状況が変わるという当たり前のことを忘れてはいけねーよな。俺自身、以前から雨馬場は苦手だと言っているが、何故かと言えば、馬だけでなく騎手のモチベーションが変わったり、安全に乗ろうとし過ぎて勝負がおざなりになったりと、不確定要素が一気に増えることが明白だから嫌なわけよ。

競馬は毎週ある訳だし、地方まで入れれば毎日どこかしらでレースはやっているわけで、べつにわざわざ泥んこ馬場のレースで勝負しなくても良いと思うけどな。流石に俺だってそれくらいの我慢はするわけよ。

という事で、ブログ再開初日はボチボチの滑り出しだったわけだが、今週から再開させたことには理由がある!

オフレコ馬券!

日曜日の新潟最終レースに俺の狙っている「オフレコ馬」が出走する予定だったので、今週の再開に合わせた!って事だ。

という事で・・・

競馬の時間だ!

新潟の豪雨の件で前置きが長くなっちまったが、今週の俺のメインレースは京成杯AHでもなく、セントウルSでもなく、新潟の最終レース!なのだ(笑)

まぁ、再開時に言っている通り、ヒントは教えねーけどな。
俄か読者も減ったみたいだし、オフレコ馬券のヒントが無くてもこのブログを読みたいっていう読者しか残ってないだろうから、俺も遠慮せずノーヒントにしておくわ(笑)

という事で、サクサク次に進む(笑)

日曜日のパンの耳。

■新潟1R
◎ヘウレーカ
新馬は見どころあったよな。あのレースを見て次は行けるだろ!と思ったわけだ。一度短期放牧を挟んでじっくり使ってきたのも好感を持てるし、ここはしっかり結果を出してくれるんじゃねーかな。

■新潟2R
このレースでは、エンドオブデイズが中心だと思っているんだが、タタラのレースぶりも気になっている。ぶっちゃけ、タタラの状態が良いとか悪いとかではなく、タタラの走った新馬に次走狙いたい馬が居て、こいつがここで好走する力があるなら、その狙っている馬も勝負になると思っているんだわな。だから、このレースは馬券を買う事は無いが、タタラがエンドオブデイズとどれくらいの勝負を演じるかは見ておかなきゃならん!という事だ。

■新潟5R
ここも、基本的にはチェック用のレースだと思っている。
ポトマックリバー
ストレンジウォーク
ミヤビクロタカ
ダイワダーウィン
コルヌコピア
この5頭のチェックだわ。
仮に買うとしても、人気になってるブラックバゴは買うつもりが無い。上記5頭の中からパドックで良く見えた馬の単複程度かな。ただ、上記5頭は2歳未勝利でも馬券になる可能性がある馬なので、見ときたい!って事だ。

■新潟8R
このレースは正直どう買うかに困っている。人気も割れてるし、コレ!という軸馬もいないレースで荒れると踏んでいるんだが、どう買うかな・・・。
絶対に買い目に入れる馬として確定してるのは、トーセンミラージュとクラウンデピュティの2頭。
パドックであと4頭選んで3連単6頭BOXでも買うかな。

■新潟10R
◎マルヴァーンヒルズ
ここはこの馬が中心で仕方ないだろうし、人気でも逆らえないかな。
蛯名騎手も自信アリアリだし、初ダートのモグモグパクパクが湿った馬場で砂をかぶらずスムーズに競馬が出来た時には足元をすくわれる可能氏もあるかもしれないが、軸としての信頼度は高いだろうな。

■阪神1R
◎ショウナンライム
一度使って更に上昇らしいな。陣営も勝ち星勘定に入れてるらしいし、恥ずかしい競馬にはならないんじゃねーかな?ただし、この馬を俺は買わないぞ・・・って、俺のブログの読者なら知ってるか(笑)ただ、出来は良いみたいだから、買う奴は買えば良いんじゃねーか?

■阪神3R
◎ディパーテッド
この馬の2戦目を見た時にはすぐ勝てると思ったんだけどな・・・。2走前の2着で前走あたりも人気になってたが、12着に惨敗だもんな。連闘でダート戦に変わるが、この馬水曜段階での出走想定には入っていなかった馬なんだよな。木曜日の本投票の際に相手関係を見極めて急遽使ってきたんだと思う。今野厩舎はあまりそういう使い方はしないんだが、このメンバーなら!と踏んで使ってきたのだろう。

■阪神5R新馬
ここの新馬はかなり楽しみだな!
特に、サトノフラム・ディファースト・フィドゥーシアの3頭がどんな競馬をするのか?
サトノフラムは陣営が強気だし、ディファーストは古馬と併せても遜色のない動きだったし、フィドゥーシアはビリーヴの子供だしな!他にも、気になる馬もいて、重賞よりも必見の一戦になるんじゃないかと思っている!

■阪神7R
◎シュテルングランツ
ここはこの馬が中心だな。ただこのレースヒモ荒れしそうな匂いがプンプンするんだよな。シュテルングランツが早々に前をつぶして、アスターフレンチあたりが突っ込んできてくれると美味しいんだけどな(笑)アスターフレンチの追い切りが良くなってきてるから押さえときたいと思ってる。

■阪神9R
◎アメージングタクト
坂のある阪神なら差し切れるんじゃねーか?ただ、シベリアンホーク⇒アメージングタクトの馬単裏返しはあり得るんじゃねーかとも思ってるから押さえるけどな。

---------------------
以上が明日のパンの耳。
以下は、あまり買う気のない妄想重賞予想。

■京成杯AH
このレース去年はエクセラントカーヴに◎を打ってガッツリ獲ったんだっけな(笑)
さぁ今年はどんなレースになるか・・・。

◎エキストラエンド
〇エクセラントカーヴ
▲サトノギャラント
☆クラレント
△ゴールデンナンバー
△ブレイズアトレイル
穴ネオウィズダム

という感じでの評価順かな。
エキストラエンドは、2走前の安田は苦手な道悪で、前走は大出遅れ。ぶっちゃけまともなレースになっていない。そんな理由で人気を落としているなら美味しいんじゃねーかな?と思っている。皇成も北海道では大分乗れてたし、クラレントより1キロ軽い斤量は有利だよな。

エクセラントカーヴはここにメイチ勝負!といった感じの雰囲気で3連の軸にするならこっちの方が良いかな?とも思ったんだが、対抗まで。
サトノギャラントも前走は苦手な道悪で好走したことで驚かせてもらったが、ゲート、道中の器用さ、共に難があって軸にはし辛いタイプだよな。常に▲が合っているタイプだわ。
クラレントに関しては、58キロが気になる。この馬自体は58キロでもこなすとは思うが、周りが軽い分足元をすくわれる可能性も高いよな。それもあって☆評価まで。

ちなみに、ショウナンアチーヴはアンチだから印打ってないだけで、出来は良いらしいぞ。買う奴は勝った方が良いんじゃねーか?

キングズオブザサンは、新潟向きの馬のようには思えないんだよな…NHKマイルも内枠がハマっての2着のような気もするし、試金石の一戦だよな。俺は切るけど。

サダムパテックに関しては、前走は何もかもドンピシャにハマったレースだと思ってるから、2度続けて同じことが出来るかというと否・・・かなと。58.5キロというのもいかにも厳しい感じがしている。

とまぁ、京成杯AHはこんな感じで遊ぼうと思っている。

■セントウルS

◎トーホウアマポーラ
〇マヤノリュウジン
▲ハクサンムーン
☆リトルゲルダ
△バクシンテイオー
△エーシントップ
△エピセアローム

このレースは不安定な側面を持ちながらも、CBC賞を勝ったトーホウアマポーラに◎を打とうと思う。芝の1200mでは、抜群の実績を残しているし、一頭になるとフワフワしたりする癖はあるが、重賞のメンバーならどんなところからでも併せ馬のような形は作れるはず。つまりは、相手なりにそれなりに走ってくるはず・・・という見立て。

マヤノリュウジンはぶっちゃけ確変に入った可能性はある。
前走札幌で見せた脚は尋常じゃなかったからな。

ハクサンムーンはどうも控える競馬をするような雰囲気が漂っていて、しかも、旋回癖があるような馬の乗り替わりなわけで、不発弾溶と化す可能性がゼロではないわけだよな。体調自体は抜群に良いらしいし、陣営は勝てると踏んでいるようだが、俺は▲がピッタリかな?と思っている。

リトルゲルダの前走にはヤラレタ。前走はまだ追い足りないと思っていたんだが、間に合っちまった。
北九州記念組が弱かった・・・という可能性もあるから、勝ったこの馬と、下手乗りだったエピセアローム以外の北九州記念組は切る。

上記、理由から未知の部分も多いがエーシントップとバクシンテイオーに印を回したという事だ。

セントウルSは、◎〇▲を1着固定するフォーメーションにまで手を広げるかもしれない。

という事で、日曜日の妄想重賞予想はこんなところだ。

じゃーな!

■―■■―■

競馬 ブログランキングへ

紫苑S&エニフSで秋競馬スタート

さーて!
この時間にブログの更新をするのも随分久しぶりな感じで、ぶっちゃけメンドクセーっていう感じは否めねーんだが、まぁリハビリだと思って向き合うのも悪くねーかな(笑)

それにしても、ブログ休んでる間に読者が少し減ったみたいだな。
メンドクセー俄か読者や珍獣が減った事は喜ばしい限りだし、コメント欄も中途半端に絡んでくる虫が一匹だけ飛び回ってるけど、おおよそいつも通りのメンバーがコメントくれてる訳で、なかなかいいノリでスタートできそうだわ。

でもよ、ひとこと言わせて貰うとよ・・・
たかだか2か月程度ブログの更新しなかったからって、少し大げさなコメントが多くねーか?

いつも、「出張行ってくるわ~」って言って、どこに行くのかもいつ帰るのかも言わないで、2か月くらい家空ける時あるから、なんだか他人にここまで心配されたり、久しぶりにブログ更新するだけでここまで喜ばれると、天の邪鬼モードに突入したくなる衝動を押さえきれねーぞ(笑)

と、一通り読者いじりしたところで本題にいくか!

競馬の時間だ!

まぁ、秋競馬開幕だからと言って正直明日は特におもしれー話がある訳でもなく、スーパー未勝利でラストチャンスをモノにするのはどの陣営かなぁ・・・とテキトーに観戦してみたり、新馬で将来有望な馬や2戦目で激変しそうな馬はいねーかなぁ・・・なんて具合にお宝馬が居るかいないかをチェックすることの方がメインになりそうな日だわ。

つーかよ・・・
中山開催じゃない秋競馬開幕ってのはやっぱり違和感あるよな。

札幌だ函館だ小倉だ・・・と日本の端から端に飛んだり跳ねたりしながら競馬をやってて、遠征慣れしてきちまった頃合いに、京成杯AHを見に中山競馬場に足を運んで初めて、ああ・・・秋競馬だぜ~!って感じる毎年恒例の儀式が出来ねー訳でな・・・。レース名こそ秋競馬なんだが、新潟のマイル・・・とか聞くと、なになに?今年は関屋記念2回やるの?って感じになっちまうし、なんだかピンとこないんだわな。

このままだと、東京開催が始まるまで、夏ボケしてそうでこえーわ(苦笑)

とまぁ、そんな事をぐずぐず言ってても、目の前にレースがあれば馬券を買っちまうのがキチガイのキチガイたる所以なんだが、いくつかは買いたいレースがある。

という事で、9月13日(土)のパンの耳。

■新潟1R

◎ソールインパクト
○ダイワエキスパート

基本このレースはこの2頭の一騎打ちだと思うぞ。
まぁ、ソールは前走負けたのが新潟2歳Sを勝ったミュゼスルタンなわけで、この馬としても相手が悪かったと思うしかねーわな。ダイワにしても、ゲートで後手を踏んだ割にはしっかりと2着確保したのは能力の証だろう。ここは、◎→○の馬単と、1着◎○2着◎○固定の3連単でも買うかな。もし読者諸氏も3連馬券買うなら、紐にトラストシルファーは100円だけでも押さえといた方が良いぞと言っておくわ。

■新潟5R新馬
◎ヘニースウィフト

勝浦のディープクイック、岩田のシーレス、三浦のオルティラアスールあたりも中々の動きを披露しているらしいが、ここは断然ヘニースウィフトだろうな。深夜1時現在で2倍ついてるけど、このまま2倍でレース迎えてくれねーかな・・・。2倍つけば美味しいんだけどな~。滅多な事じゃ、新馬で単系の馬券は買わないが、パドックで落ち着いてるようなら単勝10万くらい買って、明日の晩飯代でも稼ぐかな。

■新潟10R
◎ハイパーチャージ
○アナザーバージョン

ここも、この2頭の一騎打ちだろうな。ハイパーチャージの前走の出遅れには、マジでひっくり返ったけど、ここは通過点にしてくれなきゃいけねー馬だよな。まぁ、OPまでは楽に行けるポテンシャルのある馬だから1000万では人気になって美味しくねーけど、疲れを残さずこの条件を勝って、準OPへの格上げ初戦に狙いて~んだよな(笑)だから、ここはしっかりゲート出て欲しいよな。輸送で馬体を減らすタイプだけど、-10キロ程度までなら大丈夫だとは思うけどな。アナザーバージョンは良い枠引いたな。内で揉まれるより、外目からスムーズにレースできるここは願ってもない枠だな。使い詰めが気になるから○評価にしたが、勝ってもおかしくない能力は持っている。

■新潟11R
紫苑S

このレースはぶっちゃけ、パドック見て買おうと思っている。

◎候補は3頭。

ヘイジームーン
マローブルー
デルフィーノ

この3頭の中から◎を決める。
ただ、馬場状態がどうなるかがわからないし、休み明けの馬も多数いるから何とも言えないレースだよな。ぶっちゃけ買わない・・・って事もあり得るレースだわ。

ちなみに、上記3頭の中で一番気になっているのが、デルフィーノなんだよな。春も良い馬だと思ってたんだけど、やっぱりまだ緩かったんだろうな。休養させての休み明けに先物買いしてやろうと狙ってた馬で、もし、馬体がしっかり成長してたらこいつを軸で買おうかとは思っている。

■新潟12R
◎ヒカリブランデー

これよ・・・
現時点(深夜1時)で単勝11.9倍も付いてるんだけどよ・・・嘘だよな(笑)最終オッズは3倍が良いところだよな?このメンバーなら断然の◎だと思ってるんだが、中一週で使ってきたアースゼウスの方が人気なんだよな・・・。アースゼウスの中一週・・・。中2週なら◎でもいいんだが、中一週なら2走ボケの事を考えると対抗○までの評価しか出来ねーかな俺には。兎に角、ヒカリブランデーがこのままオッズ下がらなけりゃ、マジで美味しそうだよな~!俺はてっきり現時点で3倍くらいのオッズしかついてないと思ってたからちょっとテンション上がってきたわ(笑)単勝と馬連で遊んでみるかな!

■阪神1R
穴デンコウコハク
こいつ調教動くのにレース行くとサッパリなんだよな。メイショウボーラー産駒だしダートで一変の可能性はゼロじゃねーよな。最内枠だし、行き切って、押し切ってくれねーかな・・・。単複であそぶか。

■阪神3R
このレースはパドックの歩様を見て、エアカページの判断をする。この馬、前走の走り方見てると初戦とは違う走りだったから、ソエでも出てるんじゃねーかな。なんだか、こじんまりした走りに見えたからな。負けたのは恐らくそういうのが要因じゃねーかな。そのあたりが問題なけりゃ、能力は一枚上だし、まだ脚が痛そうなら、評価下げて買えば良いし、パドック要チェックレースだな。エアがあまりよくなかったら、タイマツリの逃げにでも期待してみようかとは思っとる。

■阪神4R
◎ラガーギアチェンジ
まぁ、最初から前走は捨ててここを目標にしてたんだわな。新馬見た時はすぐ勝てると思ったが、結局骨折でスーパー未勝利行きだもんな。骨折休養明けを一たたきで復調させるのは難しいが、この馬もそれほど人気になってないし、調教を見る限り復調の兆しがあるから、このラストチャンスをモノにしてくる可能性もあると踏んでいる。

■阪神7R
◎プリンセスアスク
この馬前走は絡まれて大変だったな。このメンバーならマイペースでハナか番手にはつけられるだろ。開幕馬場で先行有利で減量騎手な以上、相手も強いがこの馬から入る。前走は良く踏ん張った方。飼葉食いも落ちてないようだし、スローからの逃げ切りに期待する。

■阪神11R
◎キズマ
調教の動きが良くなっている。今は良いころの動きに近いぞ。本当は、ワイドバッハから行こうかと思っていたんだが、怪我明けの武騎手で、内枠・・・捌けないで外まわしたらちょっときついよな。ナリタスーパーワンも出来が良さそうだから、昭和のにおいを漂わせながら「6枠」から買うのもいいかもな(笑)

という事で、本日は以上だ!

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。