2015年04月の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフレコ馬券発動!

さてさて、土曜日は遊びとはいえ少々負けが込んじまったわ。

遊びの馬券ばかりで負けると何だか嫌な流れになるわな。

ま、俺の馬券なんてジェットコースターみたいなもんだし、生命線であるオフレコ馬券がビシッとハマってくれりゃはいどーんと大笑いできるわけでな。今週は、日曜日に1本オフレコ馬券があるから今の所負けた気分にはなっていない。

今週からスタートしているコラムは初っ端からコケちまってるが、そのうちハマってくるだろ。
ま、そんな遊びの馬券よりも重要なのはオフレコ馬券。

前週のオフレコ馬券は外しちまってるし、ここはビシッと決めてもらおう。

という事で…

競馬の時間だ!

良い風景だよな~

まずは、きれいな景色を眺めて心を落ち着かせる!

と…ブログを書いていたら、錦織の準決勝が始まって見入っちまったじゃねーか…(苦笑)

それにしても錦織強いな。
第一シードの貫録十分じゃねーか。
前回負けてるフェレールとの決勝になるとは思うが全仏OPに向けて今期のクレー初戦を優勝=連覇で飾って欲しいな。

って、全く競馬と関係ない話になっちまったので話を戻すが、

それにしても今日のパンの耳は見どころなかったな…
あんなレベルの結果じゃパンの耳なんて公開しても、邪魔になるだけだよな。

じゃぁー邪魔しちまうか!(笑)

って事で、日曜日のパンの耳。

■東京3R
穴スタンプラリー
2戦目までは本物の状態じゃなかったよな。前走はフロックとも思えないので、ここは人気になる前の狙いどころと見た!

■東京4R
ここは
アンタラジーとブレイクエースの一騎打ちか?
固くねらって、3複の本線にエッケザックスってところかね。

■東京12R
◎マノワール
ここは決めたいところだよな。
武豊もその辺は解ってるだろう。

ってここまで、書いた時点で、野暮用が・・・
京都、福島の耳はツイッターでつぶやくわ!

あ、オフレコ馬券のヒントはいつも通り下のブログランキングへをクリックしてくれ!



オフレコ馬券のヒントは↓コチラをクリックすると!!!!
競馬 ブログランキングへ

マイラーズCフローラSの見解さらには、イチオシパンの耳はうまキュレのコラムで公開中だぞ!

まだ見てない奴は急いで見に行け~!
うまキュレ・コラムへ

じゃーな!
スポンサーサイト

コラムスタート!&福島牝馬S他

覆面馬主・キチガイの7号・・・。

なんだか、よくよく考えると冴えねー名前だな(苦笑)
いよいよ今週からコラムの執筆が始まったわ。

これで、俺も作家だ。
つまり、先生ってワケだ(笑)

先生どーん!

ツイッターとかで気安く「おツウ元気か?」とかつぶやいてくる不届き者が多いが、これからはちゃんと「おツウ先生」と呼べよ!

ま、最初は様子見程度に書いていくつもりだが、どこかでドカン!と、爆弾落としてやりてーな(笑)
とはいえよ、こんな俺の書く文章をノーチェックで公開してくれるメディアがあるとは思わなかっただけに、その勇気に関しては評価してやらなくちゃイケネーよな。

よ!うまキュレ!無謀だね~!

とはいうものの、以前にも書いたが、俺のことは嫌いでも競馬を嫌いになるなよ!ってのと同様に、俺のことは嫌いでもうまキュレは嫌いになるなよ!とだけはフォローしといてやるかな(笑)俺と一蓮托生なんて流石にイヤだろうからな。

ってことで・・・

競馬の時間だ!

そういや、4月の末といやオフレコ馬券の真実を再開させてからかれこれ2年か。

早いね~

古参の読者とはなんだかんだ2年の付き合いになっちまったって事か(笑)

最初のうちは、俺がいつか有料予想を始めるんじゃねーか?なんていう疑心暗鬼たっぷりの読者ばかりだったが、流石に2年もアホみたいにブログ更新だけしてるのを見ればそんな事をいうやつは居なくなったよな。未だにちゃんと更新してくれるなら有料でもいいですよ!とか言って来るヤツは居るが、毎度言うが、俺は競馬予想会社とかへのアフィリエイト誘導もしねーし、俺自身が有料予想を始めることはしねーよ!

なにぶん金には困ってねーからな(笑)

そして、改めて言っておくが、俺は性格が悪い。
それは、コラムを書こうが、何をしようが変わらない。

ぶっちゃけ、未だに読者の都合なんて微塵も考えてねーからな。

ただ、先週から行ったアンケートのコメントにあった「このブログのおかげで競馬が楽しくなった」ってのには、毎度嬉しくなっちまうわ。勝ち負けもそりゃ重要だが、まずは競馬を楽しまなきゃ何のために時間を使ってるんだかわからなくなっちまうからな。

ってことで、競馬を楽しむためのお裾分け・・・

はい!パンの耳!

明日はオフレコ馬券はねーからパンの耳だけの公開な。
パンの耳の中で一番分厚く買う馬券と福島牝馬Sは、うまキュレのコラムで公開してるわ。
気になるヤツは見に行け!

■東京5R
穴ウインブルーローズ
思った以上に良化に時間がかかってるんだが、大分マシな動きになってきた。ボチボチどこかで穴を開けそうだから今回あたりからマークしておけば良いと思うぞ。まずはゲートをしっかり出て欲しいわな!

■福島5R
◎カウウェラ
たまには障害レースなんてどうだ?(笑)ゆくゆくは障害の重賞でも勝負になるんじゃねーか?っていう馬だし、前走の負けでそれほど人気になってない今の時点で狙っておくのが先物買いの妙ってヤツじゃねーかな。浜野谷もなんだか自信あるようだし、昼飯食いながら遊び半分で狙ってみるのも悪くねーわな。

■京都5R
穴ヤマニンロードン
前走は岩崎の下手乗り。相変わらず調子は良いようで、人気を落とした今回はねらい目か?人気は無いが厩舎サイドの評価はマズマズで追い切りの動き通りなら一発があってもおかしくない。前走の大敗には目を瞑ってもう一度狙ってみるのも悪くねーと思うぞ。

■東京6R
このレース、プエルトから入ろうと思ってたんだが、まだソエが痛いみたいだわな。気性的にもうるさい面が出てきているようだし、どう取るか微妙だな。新馬のときはユルユルで仕上がり7分程度で圧勝したが、万全じゃないのに人気するようなら、天邪鬼発動させて、ノボバカラ中心で組み立てれば良いのかもしれないな。

■東京7R
◎タイダルベイスン
大竹厩舎なら6Rのプエルトより、こっちの方が狙い目かもな。乗った事あるやつはこの馬の背中をスゲーほめるんだわ。前走は道悪が敗因と分かってるし、良馬場なら一発あってもおかしくないぞ。あてにならない面もあるが、ここで駄目ならもう買わない・・・ってつもりで、狙ってみるのもおもろいと思うんだがな。

■福島6R
穴メイショウルンバ
幸四郎がこの馬のために福島まで行く。ま、所詮幸四郎だから行ったところでアチャ~遠征失敗・・・てなことになるかもしれないが、自分で1700mに使って欲しいと進言したらしいし、牡馬相手でも仕事してくれるんじゃねーかな?ま、幸四郎自体めったに福島遠征はしないだけに、力は入ってるんだと思う。あとは相手次第か(笑)

■コラムにて公開中
福島牝馬Sと京都9レース比良山特別はうまキュレのコラムにて公開中。

覆面馬主・キチガイの7号コラム



明日のパンの耳はこんなところだな。
日曜日にはいくつか面白いレースもあるし、少額で遊ぶ一日になりそうだな!




じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

キチガイの7号襲名。

負けた負けた負けた~!

慣れねー事はするもんじゃねーな・・・。
意識してるつもりは無かったんだが、馬券対決に気を取られすぎてたのか、昨日一昨日の競馬は久しぶりの大惨敗だったわ。

これで俺も覆面馬主軍団の一員にされちまうのか・・・。
これで俺もコラムとか書かなきゃならなくなるのか・・・。

それにしても皐月賞は残念だった。
◎リアルスティールが抜け出した時には「もらった~!ざまーみろ2号め!」と思ったんだがな。
後方で外に吹っ飛んでいるドゥラメンテをみた時には届かねーだろ・・・と思ったら、何なんだよあの脚・・・。
ありゃバケモンだったみたいだな。

追い切りも一本足りないレベルであの勝ち方しちまうんだからびっくりしたわ。
ダービーの権利さえ取れれば良いよ!っていうお気楽感が、気負い無く乗れて好結果に結びついた典型のようなレースだな。

それにしてもデムーロ・・・
自らの希望でリングハミから普通のハミに変えさせて、あれだけ吹っ飛んだコーナーワークを披露しておいて、その結果騎乗停止開催4日間も食らっておいて「この馬難しいね!4コーナーは怖かったね!でも難しい馬ダイスキ!日本ダイスキ!ガッツポーズ早くて裁決怒ってたよ~」とか言っちまうキチガイ感が少し愛おしくなっちまったわ(苦笑)

さて、馬券対決の結果はもうわかってるよな。

俺の皐月賞予想

◎リアルスティール
○サトノクラウン
▲ベルーフ
☆ドゥラメンテ
△ダノンプラチナ
△ブライトエンブレム
△キタサンブラック

1着☆ドゥラメンテ
2着◎リアルスティール
3着△キタサンブラック

2号の皐月賞予想

◎サトノクラウン
〇ドゥラメンテ
▲キタサンブラック
☆リアルスティール
△ダノンプラチナ
△ダノンリバティ
△ミュゼエイリアン
△ベルーフ

1着〇ドゥラメンテ
2着☆リアルスティール
3着▲キタサンブラック

俺がスポーツ新聞や専門紙のTMで上記の印のように1着=☆、2着=◎、3着=△なら、大々的に的中!ってことになり、2号の野郎はタテ目不的中!って感じの結果なんだが、買い目まで出す段階で欲張っちまったよな・・・。的中させときゃ勝ちなワケで、馬単指示なんて出さずに、馬連で良かったんだよな。そんで、自分の馬券は馬単で買ってりゃ、自分の馬券はハズレても、予想勝負では俺の勝ち!ってことで、馬強奪&コラムは書かなくて済んだ!っていう完璧なフィナーレに持ち込めたのにな・・・。

大失敗だわ・・・(苦笑)

ま、読者諸氏も俺の匙加減でいつ更新があるのかもわからないテキトーなブログより、定期的に確実に見ることのできる「うまキュレ」でコラムを持つ事のほうが良い!っていうヤツも多かったし、万々歳なのかもしれないが・・・

俺にとってみりゃ、毎週末、確実に原稿を入れなきゃならないなんていう縛りはマジで地獄だわ・・・。

しかもよ・・・
覆面1号が◎ドゥラメンテ→▲リアルスティールでキッチリ皐月賞的中させてやがったろ?

1号御大からもソッコーで連絡あったしな・・・。

1号「いや~ツウ君残念だったね~笑」
「やられましたわ・・・1号さんもよくドゥラメンテから入れましたね?追い切り一本足りなかったの知ってたでしょ?」
1号「ああ、知ってたよ。知ってたけど、2号がサトノクラウン本命だし、ツウ君がリアルスティール本命だったし、こりゃどっちもアブねーなーって思ってねw逆神扱いさせてもらったよwww」
「やっぱりか・・・、俺も性格悪いけど、1号さんも相変わらず人の裏読みウマイッすね・・・」
1号「まぁとにかくさ、今回の勝負は痛み分けだし、これで俺まで外してたら、ツウ君の事だからコラムは書かねーとか言い出すつもりだったでしょw」
「バレてたのか・・・1号さんにゃかなわんな・・・来週から書けば良いんでしょ?」
1号「頼むね!キチガイの7号ってことにしておいたから」
「はいはい・・・」

痛恨の極みとはこの事だな・・・。

キチガイの7号襲名・・・

ちきしょう・・・
なんだかジワジワ腹立ってきたな・・・

とはいえ男に二言は無い。
こうなったら、編集長がビビッて覆面馬主コラムから除名されるくらいの内容を書くしかねーな。

と言う事でよ・・・
しばらくは、ブログとコラムの二足の草鞋を履くことになるから、予想はコラムの方を見てくれな。

あ、スマホの奴は無料だし「うまキュレ」のアプリはダウンロードしとけよ!
俺のコラムが更新されると通知が行くみたいだからな!

ダウンロードは↓ココのページに行きゃすぐ出来るぞ!

うまキュレアプリ・ダウンロード

ちなみにうまキュレ。
今のところ、予想会社的な広告は一切入ってないからコラムを受けたってのもあるし、無料だし、まぁ便利っちゃぁ便利だからダウンロードしておいても損はねーと思うぞ。

そして!
ダウンロードしたら評価の欄に「覆面馬主・キチガイの7号は早く辞めさせた方が良い!」って書き込んどいてくれよ!けっして「覆面7号のコラムに期待してます!」とか「覆面7号はああいう口調だけど実は良いヤツなんですよ・・・」とかキャラ設定を覆すような事は書くなよ!ダチョウ倶楽部の「押すなよ、絶対に押すなよ・・・」的な話じゃねーからな(笑)

さーて・・・
週末のコラム一発目・・・
何から書いてやろうかな~(笑)
待ってろよ!うまキュレ編集長!
後悔させてやるからな~

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

皐月賞最終結論!

皐月賞での馬券対決!

と盛り上がる前に、土曜競馬は散々だったな・・・。
オフレコ馬券の◎がぶっ飛んだ時点でアツくなる事は確定しちまったわけだが、久しぶりにズタボロに負けちまったわ(笑)

まぁ、馬券で負けるなんてのは1日単位で言えば腐るほどある訳で、いちいち気にしてたら競馬なんてやってられないわけでな。今日がダメなら明日勝ちゃいいじゃん!ってことで、速攻で明日の皐月賞に気持ちを切り替える。

さーて、今日のうっ憤を晴らす上でも覆面2号の野郎をぐうの音も出ないほどに叩きのめす!

ということで、明日の皐月賞の見解に関しては、うまキュレの2号のコラムの中で発表してるから、俺の渾身の皐月賞予想はそこで見てくれ!

皐月賞バトルの渾身予想
急いでうまキュレコラムへ見に行け!

→覆面馬主コラムへGO

あ、一応言っておくが、うまキュレは無料で見られるサイトだから遠慮なく見に行けよ!
アンドロイドでもアップルでもアプリ化されてるから、スマホユーザーはアプリをダウンロードしちまった方が早いかもしれないけどな。


じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

オフレコ馬券で景気づけ!?

おいおいおいおい・・・(苦笑)

それにしても、アンケートのコメント読んだけどドイツもコイツも相変わらず我が儘だな・・・(苦笑)
しまいにゃ、コラムを読みたいから皐月賞の馬券対決負けてくれ!ってな書き込みまであったもんな・・・
どれだけキチガイだらけなんだよ・・・(笑)

それはそうと、皐月賞がフルゲート割れ・・・って、大失敗したわ・・・。
持ち馬、登録だけでもすりゃよかったわ・・・。

そしたら、馬券対決なんてそっちのけで皐月賞のパドックに着飾って颯爽と登場できたのにな・・・。
ま、俺の現3歳の持ち馬なんて出走させても、ぶっちゃけ最低人気の単勝500倍とかになっちまうだろうけどな(苦笑)

さーて、今週は覆面2号君に勝って、彼の持ち馬の20%を強奪しなけりゃならんから、皐月賞ばかりに気が向いてたが、ぶっちゃけ明日の土曜日においしいレースがあるね~(笑)

20%の馬代金分くらい稼げちまうんじゃねーのか?
と思ってるんだが・・・

知りたい?

え?知りたいって?

教えね~よ~(笑)

ということで・・・

競馬の時間だ!

まぁ教えるつもりは無いんだが、折角のオフレコ馬券だしたまにはヒントの一つでも出してやっても良いかな・・・なんていう親心が芽生えちまってるんだが、ただ、1人気になる可能性が無きにしも非ずな馬なんだよな。

おそらく、2人気か3人気、1人気になっても3倍台後半から4倍台前半程度の単勝配当にはなるだろうから、教えちまっても良いんだけどな・・・ってことで久しぶりにヒント出すか!

オフレコ馬券のヒント!

久しぶりにヒントを考えたから、難しいのか?簡単なのか?もイメージわかねーけど、これでどうだ!

▲▲□□▲▲
■■□□■■
●●□□●●

ブ□グランキングへ←をクリックするともしかすると良いことあるかもしれないぞ!つーかたまにはクリックしとけ(笑)

ヒントは以上!(笑)

このヒントパターンはたぶん今まで使った事無いパターンだと思うぞ。
皐月賞前に、ヒト稼ぎできたらよろしいやん!

ただ、単勝で400円以上付かないようなら、買うかどうかは迷い所だな・・・。

さて、久しぶりのオフレコ馬券のヒントも公開した事だし、明日の重賞予想だけしとくか。

■アンタレスS

アジアエクスプレスが人気なんだろうな・・・
戸崎の1人気だよな・・・
買いたくねーよなー・・・

ということで・・・

◎マルカプレジオ!

今野厩舎の1着3回、2着12回という微妙に勝ちきれない厩舎成績が気になるが、とはいえこの馬自身はトモに力が付いてきてしっかりした走りになった。昨年の春とは比べ物にならないほどに力をつけてきてるし、OP特別なら安定して勝ち負け出来る程に成長。今の充実度合いでこのメンバーなら重賞でも色気を持って買いたくなる。

◎マルカプレジオ
〇ローマンレジェンド
▲アジアエクスプレス
☆ナムラビクター
△マスクゾロ
△アスカノロマン
△ダノンバトゥーラ
△タガノゴールド

上位は◎から☆までの4頭と見た。
△の3着候補は全て4歳勢を狙った。

とはいえこのレースで無理する必要も無いから少額しか買わねーし、厩舎成績が示すとおり◎からの馬連が一番無難かもな(笑)

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

皐月賞での馬券勝負!?

桜花賞。
読者諸氏の結果はどうだったかな?
俺は予想の印も公開してなかったから当たったか外れたかは想像に任せるわ(笑)

とはいえ、わざわざ阪神競馬場まで遠征して、馬場読みして、直前のパドックは見ておいてよかったわ(笑)

キャットコインの腹の巻き上がった姿やルージュバックの覇気の無さ、レッツゴードンキの充実振りなんかが手に取るように分かったからな!

桜花賞レッツゴードンキ

やっぱり牝馬のレースは馬場・パドック・返し馬をしっかり見た上で勝負するに限るな。

めんどくせー・・・なんていうことでグリーンチャンネルで済まそうとすれば痛い目見てたわ。

って事で、楽しい週末で終えられたわけだが・・・

一つメンドクセー話が舞い込んできてる。

再開後の俺のブログを見てりゃ、古参の読者諸氏にはヤル気度20%くらいでテキトーに更新してるのがバレバレだと思うが、馬主仲間からもその辺は見透かされていてよ・・・こんなメールが来たわ。

――――以下コピペ――――
お疲れ様です!

今日は競馬場でお会いできて嬉しかったです。
以前お会いした時よりもすこし痩せてたような気がしたんですが、体調とか崩されてないですよね?
桜花賞のゴール直後『はいど~ん!』って言ってたのを見て、あ!大丈夫だな・・・(笑)とは思いましたが、お体ご自愛くださいね!

それはそうと、競馬場でもお話しましたが、コラムの件いかがでしょうか?
お連れの方がいらっしゃったよので詳しくはお話できませんでしたが、今回は編集長も「その節は申し訳ありませんでした。好き勝手書いてくださっていいですのでいかがでしょうか?」と言っているので、一緒にやりませんか?

ちなみに、〇〇さんが1号の執筆をしていて、2号が私です。
3号は私と〇〇さんの後輩の■■君が書いていて、4号はあのモジャさんです(笑)
5号には◎◎さんの嫌いな△△△さんですが、今週から6号に☆☆君も参加してくれます。

もし、よろしければ◎◎さんにも『ツウさんキャラ』のまま、覆面馬主『事情通の7号』か『オフレコの7号』で参加してもらえると、より盛り上がると思うのですが如何でしょうか?

匿名馬主ブログの先駆者として◎◎さんに参加いただけると心強いです。
是非とも前向きにご検討いただければと思います。

――――以上コピペ――――

これどうする?
一応、言っておくと◎◎の部分が俺の名前な。

前にも、俺の後輩(上記メールをくれたヤツな。覆面2号な。)が覆面馬主としてブログをはじめた事はこのブログ上でも伝えていたと思うが、最近ブログだけじゃなくてコラムも書いてるらしいんだわ。どこで書いてるんだよ・・・と思ったらよ、以前俺にコラムの執筆依頼をくれたサイトだったわけよ。

うまキュレっていう競馬のまとめサイトの覆面馬主コラムな。
そもそも俺に1号をやって欲しかったらしいんだが、断られちまったから後輩のところに打診したらしい。それがいまや6号まで馬主を引き込んで人気のコラムになってるらしいんだわ。

前回コラムの執筆依頼が来たときは、多少は言葉遣いを直していただけると助かります・・・なんて事を編集長が言ってきやがったから『はぁ?俺の文章にケチ付ける気ならゼッテーやらねー』って断ったんだが、後輩から頼まれたとなると、むげに断るのもなんだかな・・・

と思っててな。

かといって、以前断ってるのに、じゃーやりますか!って感じでホイホイ誘いに乗るのもなんだか安く見られるし・・・。
しかも恐らくあの人だろうな・・・とは思っていたが、覆面1号はこれまた大御所だからな・・・。ぶっちゃけ2号の依頼なんてどうでも良いんだが、1号の顔をつぶすわけにゃイカねーし、どうしたもんだろうな・・・と思ってるわけよ。

そこで!

このメンドクセー依頼を、1号の顔を立てながら、2号のせいにして断る!ためには、馬券勝負が良いんじゃねーか?

と思いついて、メールの返信をしたわけよ。

以下が返信内容な。

―――以下返信内容―――

お疲れさん!
昨日は声かけてくれてありがとな!
コラム見たぞ。桜花賞取ったらしいじゃねーか。
良かったな!

依頼の件だが、ぶっちゃけ週末にコラムとかメンドクセーんだわ。
前は面白半分で結構まじめにブログの更新もしてたんだけどよ、なんだかメンドクセー読者も多くて萎えてたんだわ。
中には競馬を愛してやまない素敵なキチガイ読者も居るからたまには更新しようと思って再開させたんだが、まー週末は忙しいし、再開するとは言った物の、かなりテキトーな更新内容になっちまってるわけよ。

だから、前みたいに週末時間をとってガッツリコラムを書くなんて事は出来ないかもしれないわけよ。

とはいえ、〇〇さん(覆面1号)の手前、無下に断る事もしたくねーし、お前の立場も考えると門前払い食らったんじゃ可哀想だしな・・・。

だからよ、お前と皐月賞での馬券勝負をして、お前が勝ったら俺がコラムを書く!っていう勝負するのはどうだ?

別に金貰ってコラム書くわけじゃねーし、お前なんぞに馬券勝負で負けたとあれば、俺だって恥ずかしいし、罰ゲームで真剣にコラム書いてやるよ。

その上で、勝負するんだからお前も少しはリスク背負え!

俺が勝った場合はよ・・・
お前の持ってるヴィクトワールピサの2歳馬!
あれの20%俺によこせ!(笑)
もちろん御代は払うぞ。

この前、俺の持ってる2歳馬の育成の視察に日高に行ったんだけどよ、おんなじ育成にお前の馬が居たから勝手に見といてやったよ(笑)

あれ良い馬だな(笑)
この勝負で俺が勝ったらあの馬の20%に乗せてくれるっていうなら、勝負してやるよ!
どうだ!?

――――以上返信内容――――

とまぁこんな感じで、返信したら、即レスが来た訳よ。

要約すると、勝負しましょう!ってことだ。

ぶっちゃけ俺より妄想がキツイ2号になんて負ける気はしねーから、ラッキーこの上ない話だわ(笑)

ルールは簡単。

1、的中
2、共に的中した場合は回収率

俺が負けた場合は、覆面馬主7号としてコラムをまじめに書く。
俺が勝った場合は、コラムは書かず後輩の馬の20%の権利を買い取る

ただし、大前提として、共に不的中だった場合は・・・
俺もコラムを書くし、馬の権利も買い取る・・・という痛みわけで決着。

ってな感じだわ。

俺の目指すところは、馬券勝負にもちろん勝って、コラムは書かなくて済み、1号の顔も立てられ、尚且つ絶対走るであろうヴィクトワールピサの2歳馬の権利20%を強奪できる!っていう結末な!(笑)

覆面2号君!
飛んで火に入る夏の虫とは君の事だよ!

ガハハハハ!

っていうかよ・・・
そもそも、このブログの読者は、俺のコラムなんて見たいのか?

その辺も含めて久しぶりにアンケートでもしてみるかな?

質問はシンプルにコラムを書くとしたら何を書いて欲しい?

1、重賞の予想をもっと真剣に!
2、オフレコ馬券のヒントをくれ!
3、パンの耳を充実させてくれ!
4、予想はいいから毒舌コラム見たい!
5、1~4を全部(笑)

って言う設問だ!

アンケートは、以下のアンケートフォームから答えてくれ!
携帯とかでフォームが表示されない場合は、以下のリンクからアンケートフォームへ飛んでくれ!

アンケートはコチラ



じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

桜花賞

桜花賞だな!

昨日、今日の阪神の芝のレース見てると、外があんまり伸びてないんだよな…

不利受けないようにルージュバックが外回るようだと、イマイチ伸びない…って事もあるのか?

ただ、コレからもう少しは回復するだろうから直前までなんとも言えない馬場だな…

馬券候補

上位評価(◎○▲☆候補)

レッツゴドンキ
ルージュバック
アンドリエッテ
ココロノアイ

下位評価(△穴候補)
コンテッサトゥーレ
ムーンエクスプレス
キャットコイン
クイーンズリング

この8頭をどう買うか?

9レース、10レースでの馬場回復状態を見極めて最終結論だすかな。

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

NZTと阪神牝馬S

馬場の悪い中での競馬はどうも好きじゃないのだが、桜花賞の前日だし一応予想だけでも書いておくか。

NZT
買いたい馬は7頭。

マテンロウハピネス
ナイトフォックス
ヤマカツエース
グランシルク
ルナプロスペクター
アルマワイオリ
ヤングマンパワー

この7頭。
どう評価するかが難しいが、どれもあまり差はないんじゃねーかな。
人気のグランシルクは言うほどの馬じゃないと思うし、アルマワイオリは本番は先だし、狙おうと思っていたヤングマンパワーは大外だし…

となると、マテンロウハピネス、ナイトフォックス、ヤマカツエースの好枠組も頭の可能性がゼロではない。

それに加えて今の馬場状態だろ…
買わなくちゃいけないレースでもないから、観戦料代わりに遊びのBOXでも買うかな。人気薄が頭で来りゃあ美味しいっていうラッキー狙いで買ってもいいかもな。

ちなみに、ネオルミエール。
この馬、ノドが鳴るみたいだな。
俺は切るけど押さえるかどうかは自己責任で考えてくれ。


一応BOXも視野に入れながらこんな買い方しようと思ってる…っていうパターンの一つだけ書いとくわ。

三連単フォーメーション

1着
マテンロウハピネス
ナイトフォックス
ヤマカツエース

2着
マテンロウハピネス
ナイトフォックス
ヤマカツエース
アルマワイオリ
ヤングマンパワー

3着
マテンロウハピネス
ナイトフォックス
ヤマカツエース
アルマワイオリ
ヤングマンパワー
グランシルク
ルナプロスペクター

続いて阪神牝馬S
ここはまた難儀なレースだな…

でもここは普通にスマートレイアーから入るの。そもそもこの馬短距離の方が合うし、なぜ1800m以上の距離を使うのか方針がよくわからなかったけど、ようやく短距離路線に照準を絞って使ってきそうな気がしてる。

相手は手広く…
って事になるんだろうね。

ハナズゴール
カフェブリリアント
ベルルミエール
レッドリヴェール
フォーエバーモア
ホエールキャプチャ
アミカブルナンバー
ウリウリ
ダンスアミーガ
メイショウマンボ

本線は、ウリウリ、アミカブルナンバー、カフェブリリアント、ダンスアミーガあたりであとは薄めで流すといった感じのイメージかな。

ま、明日は桜花賞だし、今日無理することはねーだろ!

競馬が楽しきゃよろしいやん!

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

桜花賞予想の醍醐味。

先日知り合いの誘いで久しぶりに落語を見に行く機会があった。
演目は知っているモノばかりだったので落ちに関しては事前に知っている。
それでも楽しめるのが噺家達の芸の素晴らしさなのか。
それとも、何度聞いても面白いと思える演目自体の素晴らしさなのか。

今回感心させられたのが、噺家達の演目に突入するまでのマクラの部分。様々な時事ネタを話しながら場の空気を作り上げ、すーっと演目が始まる。全ての噺家のマクラ部分が面白いわけではないが、今回の噺家達のマクラ部分の話は非常に面白かったし、マクラ部分の話で醸成された雰囲気が、その演目とマッチし演目自体も俺自身のイメージしている雰囲気や世界観をかもし出してくれていて、予定調和を最高に堪能できる落語参戦だった。

普段競馬という予定調和のありえない世界を主戦場にしていると、時折予定調和の中にある安心感みたいなモノに触れたくなる。そういう意味では落語は非常に有意義な娯楽だ。

TVのドラマや映画の原作が小説である事は多いが、自分のイメージしているキャスティングや風景が映像でドンピシャでマッチする事はとても少ない。

なんであの主人公がこのキャストなんだよ・・・。
えー・・・なんでこの風景描写を読んでこんなロケ地で撮影できるんだよ・・・。

などなど、監督の世界観を疑う事も少なくないわけだ。
だから、基本的には原作を読んでしまった映画やドラマには興味が沸かない。

基本的に俺は予定調和になって欲しいモノが予定調和にならない事、予期が予期でなくなることに対しての耐性が低いのだろう。

耐性が低いからこそ、逆説的に俺は競馬を愛しているのだと思う。
落語のように予定調和や予期を満たしてくれるエンターテイメントとは真逆の、予定調和や予期がまったく通用しない競馬だからこそ、予期(予想)をした通りの結果が出た際に訪れるアドレナリン放出の快感を求め日々情報集めなどをしてしまうのだろう。

予定調和のエンターテイメントからは得られない快感である。

勝利する事が予定調和のような扱いを受けていたキズナの敗戦で、こんな事を考えながら、やはり競馬というコンテンツは本当に面白いと再確認した1週間だったわけだ。

とある大学の教授が『予期』というものに関しての考え方をとある講義で述べていた。

「原理的に考えれば不確実で不透明な世界なのに、人間がなぜ平気で生きていられるのか。それは、人間には「期待する」という能力があるからです。過去の体験をもとに、現在や未来について勝手に思い込むこと、それがここで言う期待です。日本語の「期待」には良いことが起きることを望むという意味合いがありますので、この講義では、過去の体験等をもとに何かを思い込むことを予期という言葉で述べることにします。」

・思い込む事で複雑さを処理している
・思い込み=予期

教授は続ける
「今日も明日も昨日までとたいして違わないだろう(だからいつものようにすればいいだろう)と思うといったのが予期です。別の言い方をすれば、慣れるということです。時間のたつうちに、なんとなく分かってくる(分かったつもりになる)。この予期は、絶対的な真理だとか確実性に基づくものではなく、根本において、人間が勝手にそう思い込んでいるものです。極端な形は妄想ですが、私たちは、多かれ少なかれ、こうした予期に支えられて、日々を平穏に過ごせるわけです。人間の予期の根底には、世界や人間が全くデタラメではないということへの信頼が潜んでいる。そして、基本的には、そのように思うことでうまく行っているということが、予期を保証する。」

・予期は、それでうまくいくということだけを根拠にしうる

そして・・・
「別の点からみれば、「とりあえず気にしなくてよいこと」として意識しないで済むようになること。ある意味で「欺いている」。何かを当たり前だとして導くもの、そうするのが当然だと思わせるもの、それが予期です。思った通りに行かなかった時に、はじめて意識することができるようなものとして、私たちの中にしみ込んでいます。そうした予期の中には、非常に具体的なものから抽象的なものまで様々ものがありますし、複数の予期が組合わさっている束のようなものもあるでしょう。こうした様々の予期を支えにして、私達の「当たり前の日々」がなりたっていて、そうした予期に導かれて、私たちは日常の行動を行うわけです。色々な「当たり前」や「そういうものだ」というものに囲まれる中で、「こうすればいい/こうするのが普通」という感覚に誘発されて行動がなされるわけです。また、何が「あたりまえ」が分かっているから「あえて」何かをすることもできる。このように、人間の行動は予期に支えられているわけです。」

さらに・・・

「さて、とりあえず~だろうと思い込む、そのことによって、さらに多くのことを「分かる」ようになります。世界の複雑さの体験を「思った通りだった」「思っていたのとは違っていた」という図式で整理して受けとめることができるわけです。このように、予期によって、世界の複雑さの問題が、予期の確実さの問題へと変換できること。ここに予期というものの意味があるとも言えます。勝手に思い込むことが人間の偉大な能力だというのは、変な話かもしれません。妄想や誤解から理性によって真実を見出すのが人間という存在の素晴らしさだといった話とは反対ですから。でも、日々を当たり前に過ごせるということの土台は、妄想できる人間の予期能力が支えているのです。ですから、私たちが生きて行くためには、宇宙や社会のすべての真理など必要ない。日々の行動を導いてくれる予期さえ確保できればよいわけです。とりあえずの手がかりさえつかめたら、そこからなんとかできる。」

そしてこう締めくくる。

「予期ですが、いくつか分類することができます。まず一つの分類。こちらは予期であることが意識されているかどうかで分けます。

1・消極的予期:意識されることすらない予期。何かを当たり前だとか普通とか思うこと、外れるなんてありえないと思っていること。自明性は、こうした消極的予期が支える
2・積極的予期:たぶん~だろうと、ある程度予期であること、つまり外れることもあるかもしれないこと、が意識されているもの。

予期は、最初は積極的予期だが、そのうち、消極的予期として意識の中に染み込んで行く(沈み込んでいく)といってもよいでしょう。

もうひとつの予期の分類。こちらは予期が外れたときの対処の仕方で分けます。

1・認知的予期:予期が外れたときに、予期の方が間違っていたと修正したり学習したりするもの
2・規範的予期:予期が外れたときに、外れた事例や人のほうが例外的なもので、予期の修正は行われない

法則だとか法というものは、規範的な予期であるということができます。「規範」という堅い言葉が出てきますが、これは普通に使っている「したがうべきもの」という意味合いではなく、「したがわないモノが<悪い>とできること」というぐらいの意味で受けとってください。自分が思ってたようにならなかったときに、自分が間違っていたと思うのが認知的予期、相手や状況が異常/例外/おかしい/悪いと思うのが規範的予期、ということです。

世界は複雑で不確定的ですから、予期は、外れる(失望)が不可避です。予期が外れるような事態が起こったときに、それにもかかわらずその予期を修正する必要はないとき、また、その判断が他の人たちにも受入れられると思えるとき、その予期は規範的な性格をもつことになります。」


桜花賞・・・
ルージュバックが勝つ。

この予期とも予定調和とも取れるムードに、どのような視点で積極的予期を行うか?

桜花賞楽しみだ。


じゃーな!


競馬 ブログランキングへ

大阪杯とダービー卿CT

さてと雨がどこまで降るかで今日の予想はまるで変わっちまうよな…

ま、こんな日にわざわざ耳を公開してもしゃーないな。仮に公開するにしてもツイッターでつぶやく程度にしとくわ。  
とはいえ重賞の予想くらい書いておくか。

大阪杯

◎ロゴタイプ
○キズナ
▲スピルバーグ
△デウスウルト
△ラキシス
△カレンブラックヒル
穴キングズオブザサン



ダービー卿CT
◎シャイニープリンス
○モーリス
▲クラリティシチー
☆ラインスピリット
△エキストラエンド
△コスモソーンパーク

こんなもんだろ。 
大阪杯のテーマは天の邪鬼(笑)
ダービー卿CTのテーマはシャイニープリンスの追っかけ!

天気の状況次第では直前で変えるかもしれないからツイッターも気にしといてくれよ!



じゃーな!


競馬 ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。