スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華賞

オフレコ馬券の◎は3着で、トントンにするのが精いっぱいでしたが、府中牝馬Sはばっちり取れたし、まぁちょっとだけプラスってとこじゃないですかね。

この一言が命取り、口は禍の元というがまさかそんな事になるとは・・・

福島競馬場から駅に向かうまでのタクシーの中、

トゥルルルル。

通「あ、もしもしお疲れ様です!いやぁ、老馬主さんが狙ってた馬全然だめでしたね・・・」
老「変なレースしたっしょ・・・。馬券買ってもらっちゃってすまなかったね。」
通「いえいえ、PATもありますしいつでも言ってくださいね!」
老「今日はどこで馬券買ってたの?」
通「あれ?言ってなかったでしたっけ?福島競馬場来てたんですよね。」
老「そうでしたか!それはそれはご苦労さんでした!馬券は勝ったの?」
通「はい!一番狙ってた福島6Rは軸馬が3着でトントンにするのがやっとでしたが、府中牝馬Sはばっちり取れましたし、まぁちょっとだけプラスってとこじゃないですかね。」
老「そうかい、そりゃよかったね~!へぇ!府中牝馬S取れたの?へぇ~!教えてくれればよかったのにね~!」

通心の声
(あ・・・ヤバい。)

通「あ、スミマセン・・・、東京競馬場に居ればパドック速報並に電話できたんですけど、福島に居たもんで直接パドック見られませんでしたし、中途半端に連絡するのもアレだと思ったので・・・」
老「ああ~、だいじょうぶだぁ、そんなの気にすることないっしょ!それよりも明日は福島に居ないの?ちょっと見てもらいたい馬が居るんだけどね。」
通「はい・・・、今日これから先輩馬主さんと東京で飯食う約束してるんでと帰らなくちゃいけないんですよね。」

老「へぇ・・・福島には居ないのか・・・」

通「そうですね、明日は東京競馬場に行こうか、それとも生で秋華賞を見るために京都に行こうか迷ってたんですよ。」

老「ほぅ・・・、福島にはいかないんだねぇ・・・」

通心の声
(えええええええ?行けって事?これから東京に帰って先輩馬主と飯なのに、そしてまた朝一で福島に行けってこと????)

通「あ、僕も福島に何頭か見たいのいますし、明日もう一度福島に行くって手もありますね~!」

通心の声
(ねーよ・・・。そんな手は俺の選択肢の中で2%くらいしかなかったよ・・・。頼む、無理しないで良いよ~って言ってくれ!)

老「そうかい(笑)」

通「・・・・・・・・(涙)」

通心の声
(うわぁぁぁぁ・・・、嬉しそうだし・・・)

老「いやぁなんだか悪いね~!それなら、申し訳ないんだけどさ、前に紹介した名古屋の馬主居るだろ。彼がさ、明日福島に居るらしいんだわ~。今日馬券で相当ヤラレタって言ってたから声かけてあげてよ~」
通「あ!ヤカラ馬主さんですね!あの人の張り方頭おかしいですからね~(笑)取りたいんだか儲けたいんだか全く解らない買いかたしますもんね~!ヤカラ馬主さんが一緒なら楽しい福島になりそうです!」

通心の声
(なるわけんねーだろ・・・。楽しくなんてなるワケねーじゃん。可愛いおねーちゃんに馬券指南するってんなら、福島だろうが水沢だろうが佐賀だろうが行ってやるが、ヤカラ馬主だぞ・・・。いまどき、パンチにチョビヒゲだぞ・・・。スーツが変なんだぞ。あんなスーツどこで売ってるんだよ・・・。)

老「じゃ!頼んだよ~!それと、明日の東京の馬券と秋華賞の馬券頼んでも良いかい?」

ってオイ!福島の馬券じゃねーのかよ!

と言ったとか言わないとか・・・。
この物語はフィクションです。


という、たった数分の会話で、明日のとんぼ返りでの福島行きが決まった・・・。
それなら、福島泊まれば良かったわ・・・。
新米馬主さんが福島に居たし、なんだか綺麗所を何人か連れてたし、楽しい夜会になったかもしれねーのに・・・

チグハグじゃ・・・
このチグハグ感が明日の馬券に影響しなけりゃいいがのぉ・・・。

という事で!!!!

競馬の時間だ!

早速秋華賞!

ヌーヴォレコルト1強ムードでのレースだよな。
まぁ、前走ローズSも強かったし、ライバルの一番手であるレッドリヴェールが全くの惨敗とあっちゃ一本かぶりになっちまうのもしょうがないよな。

それは、オッズの話で、じゃぁレースでもオッズ通りに楽勝できるか?というといくつかの落とし穴はある訳でな。GIで1強っていうのはそれはそれは強い馬なわけで、オルフェーヴルやらディープインパクトみたいな群を抜いた強さの馬やら、クラシック3冠を狙えるような馬だったりとね。

何が言いたいかというと、2歳の頃から注目され、レースでもマークされ、それでも勝ち上がってきた馬達という事なわけだ。しかし、この世代にはハープスター、レッドリヴェールという2強が居て、ヌーヴォレコルトはその2強を崩すための挑戦者的位置づけでここまで来たのに、その2強の内の1頭は凱旋門賞でいなくなっちまうし、もう一頭は成長力が疑問で不振に陥ってるしで、あれよあれよの内に押し出されて中心馬になった訳だ。つまり、名わき役がオークスという舞台で主役を凌駕する活躍をして、今回の秋華賞で初めて「主役」を演じることになった訳だよな。

今までは、ハープやレッドをどう負かすか?って事を他陣営は考えていた訳だが、今回は、他の17頭の陣営のすべてが、どうやってヌーヴォレコルトを負かすか?って事を考えながらレースに臨んでくるわけだよな。

落とし穴がありそうだねぇ~
天邪鬼が目を覚ましてきちまったねぇ~

って感じなんだが、そうはいっても能力が抜けているのは間違いない訳で、馬券圏内から飛ぶようなことは無いだろうと思っている。つまりは、1着なのか?2着なのか?3着なのか?って事で・・・

もしかしてだけど~
もしかしてだけど~
オッズの割には2・3着の可能性も高いんじゃねーの?
そういう事だろ?ジャン!

ってな感じで、どぶろっくをぶち込んでみたりなんかする訳だが、確かに、周りのメンバーもパンチ不足は否めないのも悲しいところかな。この世代の牝馬はハープスター、ヌーヴォレコルト、レッドリヴェールの3枚しか、ポテンシャルが高い馬が居なかったからな。

今回のヌーヴォレコルト予報は・・・
1着ときどき2着、所により3着の可能性もあるでしょう・・・。
って感じか。

パーセンテージで言うと
1着50%
2着25%
3着10%
4着以下15%

くらいって感じのイメージかね?

という事で、秋華賞の評価順。

◎ヌーヴォレコルト
○マーブルカテドラル
▲バウンスシャッセ
☆ブランネージュ
△レーヴデトワール
△ハピネスダンサー
穴セウアズール
穴ペイシャフェリス

っていう感じだわ。

ヌーヴォレコルト以外のローズS組は基本的に全て低評価にした。
前哨戦を見る限り一番レベルが高かったのはクイーンSだろうな。
今日の府中牝馬Sでも、1・2・4着がクイーンS組で、札幌記念3着という本来なら格上の存在であるホエールキャプチャを寄せ付けなかった訳だからな。そのクイーンSにて、逃げたオツウが下がってきて大ブレーキを踏んでイン詰まりしたマーブルカテドラルのそれまでの唸りっぷりは、何もなけりゃ勝ってたんじゃねーのか?っていう程のもんだった。

それが気になってたので、追い切りを注目してたんだけど、春先とは走りのスケール感が大分変わってきたな。
まぁ、人気になるんだろうと思ってたら、なんと!なんと!現在7人気。

そして、そのマーブルカテドラルよりも「え?」と思っているのが、バウンスシャッセ。オークス3着馬だぜ・・・。函館記念はフケでクタクタしてたし、前走は道悪でノメって走り方おかしかっただけで、そんな敗因も明確なのに、枠も良いのに、こんなに人気って下がるもんなの?と思ってる。ちなみに、バウンスシャッセは8人気。

ショウナンパンドラ
レッドリヴェール
タガノエトワール
サングレアル

は切る。

ショウナンパンドラは体調も良いし出来も良い、ショウナンの冠じゃなければ▲はつけてただろうけど、ショウナンの馬の馬券は買わないという俺のこだわりからこの馬は消し。ショウナンマイティの時みたいになるかどうかはワカランが、なっちまったらしょうがない。

レッドリヴェールは前走いかにも負けすぎだろ。気で走るタイプの馬が気持ちが戻らないんじゃ狙えねーよな。パドックは要チェックしなけりゃならないが、馬体の成長も乏しいし、能力あるのは解ってるが、とはいえ気で走るタイプの牝馬は、走らなくなると戻すのが難しいからな。もしここで好走したら、厩舎力ってのを認めてやらなくちゃいけないのかもしれねーな。

厩舎力といえば、松田博厩舎のタガノエトワールとサングレアルは切る。それなのに、レーヴとセウアズールは買う(笑)セウアズールの前走の走破時計と上りの脚にはびっくりした。タガノは前走フロックとは言わないが、ローズSのレベルを疑問視してるだけにあの2着を過信したくない。その、ローズSで9着に負けたサングレアルも、馬体の小さい馬だし、どこまで戻せるのかはわからんもんな。こうなると、4頭出しのなかでは、レーヴとセウアズールくらいしか買えないんだよな。

多頭出しでいうなら高野厩舎の2頭出しの方が面白そうだよな。ショウナンは俺は買わないが、ハピネスも相手なりに走るセンスの良い馬だし、惨敗したフローラSの時はオーバーワーク気味だったからな。

そして、穴にもう一頭指名したペイシャフェリスだが、追い切りの動きが良く見えたんだよな。こいつはオークスから直行して良かったんじゃないかな。ハナを切るだろうから、もしスローに落せれば残り目あるかもしれないぞ。能力的には2枚落ちるかもしれないが、ぶっちゃけアネモネSの時がすでにギリギリの状態で、桜花賞・オークスは完全に出涸らし状態だったから、あの着順はあまり気にしない方が良いと思けどな。

まぁ、こんな理由で、評価を決めてみたが・・・

明日俺が1番買いたいレースはこのレースではない!
東京競馬場に行きたかった理由がそこにはある!

って事で、この馬を教えるかどうかは・・・明日の朝の目覚めの良さで考えるわ。

って事で、オフレコ馬券は教えるかどうかは明日決めるとして、それ以外のパンの耳な。

今日も福島から行くか!
パンの耳。

福島1R
◎パピプペポ
今日のカッサイ3着のリベンジだろ!田中章厩舎&松若騎手のもう一丁!

福島2R
◎ノーモアベット
断然!って言いたいところなんだが、前走より相手がそろってるよな。
動き自体は前走よりも良くなってるから、チャンスはあるだろう。
津村、岩崎、丸田、古川、的場あたりが相手か・・・穴で大庭も押さえるか。


福島3R
穴グラスティファニー
ダートに戻して来たら狙おうと思ってたんだわ!折角現地に行くなら、仕上がり具合を穴が開くほど見てやるぜ(笑)

京都2R
◎プレーゴブレッサ
新馬はソエが酷かったらしいな。調教で併せた馬が動いて時計が出ちまって人気になったらしいが、ダートでの動きはなかなか良かったからソエがおさまった今なら狙えるんじゃないか?そういう意味も含めての福永への騎乗依頼なんだろうな。

京都3R
◎アポロケンタッキー
意欲の連闘だな。前走は忙しかったっぽいから、距離延長も吉と出るかもな。

京都4R
◎ブルドッグボス
この馬走るよ。調教時計もあえて目立つような時計は出してないみたいだが、評判いいね。勝浦も褒めてたらしいね。相手もタマモワカサマだろうから1点で良いんじゃないか?

京都5R
穴トップディーボ
この馬も前から気にしてた馬んだよな。四位が新馬戦からヤルかはワカランが、狙いたい馬ではある。

京都9R
◎ドルメロ
◎ブリクスト
どっちにしようか迷ってるわ・・・(苦笑)
めんどくさいからワイド1点で行くか?

京都10R
◎シャイニーハーツ
前回はヘグリとまではいわないが、圭太もあんまり上手く乗れなかっただろ。2回目ならなんとかしないとな。シャドウダンサー、サンライズタイセイ、エーティータラントあたりが本線だろうな。負けるとしたら、春よりも断然状態UPのシャドウダンサーが格上的な能力だった場合か。

東京6R
穴チーカ
たまたま前走の交流戦見てたんだよ。結構いいレースで、中央戻ってきたらチェックしておこうと思ってた馬。この頭数ならもしかして面白いかもな。ロトラトゥールあたりとのワイドでも買って遊ぶかな。

東京8R
◎サクラダムール
アースザリーに◎を打とうとも思ったが、止めて、この馬に。降級馬、出来8分程度でも、このあたりで足踏みしてられないだろう。松岡の下手乗りが炸裂しないことを願う。

東京10R
このレース、リキサンステルスやクラージュドールあたりに危険なニオイを感じるんだよな。
荒れるかもしれねーなこのレース。穴狙いBOXで秋華賞前のひと稼ぎでも狙うかな。

東京11R
◎エイシンヒカリ
勝つためにOP特別にしたんだろうし、前走見ても滅茶苦茶強かったな。
150円付くなら美味しいか?

という事で、パンの耳はこんなところだ。イイ時間になっちまったし、早起きして福島いかなくちゃいけねーから少々仮眠とるかな。

という事で、今日も競馬を楽しんじゃおう!

じゃーな!


競馬 ブログランキングへ




トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。