スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフレコ馬券&京成杯AH&セントウルS

それにしても、新潟の豪雨にはびっくりしたよな・・・。
一瞬で馬場激変だもんな~。

あんな状態になっちまったら、馬券勝負!なんて気はすっかり失せちまうよな。

あんなひでー豪雨のさなかツイッターで、勝負します!なんていうつぶやきもあったが、俺にしてみりゃご奇特な奴だな~としか思えんわ。なんでわざわざあんなひでー馬場の時に勝負するんだろうな。

ちなみに、俺は新潟9レースあたりからの豪雨を見て、質問してきた読者にこんなつぶやきを返している。

ツイッター新潟見宣言

競馬ってのは生き物が相手だし、天候も大きく影響するわけで、刻一刻と状況が変わるという当たり前のことを忘れてはいけねーよな。俺自身、以前から雨馬場は苦手だと言っているが、何故かと言えば、馬だけでなく騎手のモチベーションが変わったり、安全に乗ろうとし過ぎて勝負がおざなりになったりと、不確定要素が一気に増えることが明白だから嫌なわけよ。

競馬は毎週ある訳だし、地方まで入れれば毎日どこかしらでレースはやっているわけで、べつにわざわざ泥んこ馬場のレースで勝負しなくても良いと思うけどな。流石に俺だってそれくらいの我慢はするわけよ。

という事で、ブログ再開初日はボチボチの滑り出しだったわけだが、今週から再開させたことには理由がある!

オフレコ馬券!

日曜日の新潟最終レースに俺の狙っている「オフレコ馬」が出走する予定だったので、今週の再開に合わせた!って事だ。

という事で・・・

競馬の時間だ!

新潟の豪雨の件で前置きが長くなっちまったが、今週の俺のメインレースは京成杯AHでもなく、セントウルSでもなく、新潟の最終レース!なのだ(笑)

まぁ、再開時に言っている通り、ヒントは教えねーけどな。
俄か読者も減ったみたいだし、オフレコ馬券のヒントが無くてもこのブログを読みたいっていう読者しか残ってないだろうから、俺も遠慮せずノーヒントにしておくわ(笑)

という事で、サクサク次に進む(笑)

日曜日のパンの耳。

■新潟1R
◎ヘウレーカ
新馬は見どころあったよな。あのレースを見て次は行けるだろ!と思ったわけだ。一度短期放牧を挟んでじっくり使ってきたのも好感を持てるし、ここはしっかり結果を出してくれるんじゃねーかな。

■新潟2R
このレースでは、エンドオブデイズが中心だと思っているんだが、タタラのレースぶりも気になっている。ぶっちゃけ、タタラの状態が良いとか悪いとかではなく、タタラの走った新馬に次走狙いたい馬が居て、こいつがここで好走する力があるなら、その狙っている馬も勝負になると思っているんだわな。だから、このレースは馬券を買う事は無いが、タタラがエンドオブデイズとどれくらいの勝負を演じるかは見ておかなきゃならん!という事だ。

■新潟5R
ここも、基本的にはチェック用のレースだと思っている。
ポトマックリバー
ストレンジウォーク
ミヤビクロタカ
ダイワダーウィン
コルヌコピア
この5頭のチェックだわ。
仮に買うとしても、人気になってるブラックバゴは買うつもりが無い。上記5頭の中からパドックで良く見えた馬の単複程度かな。ただ、上記5頭は2歳未勝利でも馬券になる可能性がある馬なので、見ときたい!って事だ。

■新潟8R
このレースは正直どう買うかに困っている。人気も割れてるし、コレ!という軸馬もいないレースで荒れると踏んでいるんだが、どう買うかな・・・。
絶対に買い目に入れる馬として確定してるのは、トーセンミラージュとクラウンデピュティの2頭。
パドックであと4頭選んで3連単6頭BOXでも買うかな。

■新潟10R
◎マルヴァーンヒルズ
ここはこの馬が中心で仕方ないだろうし、人気でも逆らえないかな。
蛯名騎手も自信アリアリだし、初ダートのモグモグパクパクが湿った馬場で砂をかぶらずスムーズに競馬が出来た時には足元をすくわれる可能氏もあるかもしれないが、軸としての信頼度は高いだろうな。

■阪神1R
◎ショウナンライム
一度使って更に上昇らしいな。陣営も勝ち星勘定に入れてるらしいし、恥ずかしい競馬にはならないんじゃねーかな?ただし、この馬を俺は買わないぞ・・・って、俺のブログの読者なら知ってるか(笑)ただ、出来は良いみたいだから、買う奴は買えば良いんじゃねーか?

■阪神3R
◎ディパーテッド
この馬の2戦目を見た時にはすぐ勝てると思ったんだけどな・・・。2走前の2着で前走あたりも人気になってたが、12着に惨敗だもんな。連闘でダート戦に変わるが、この馬水曜段階での出走想定には入っていなかった馬なんだよな。木曜日の本投票の際に相手関係を見極めて急遽使ってきたんだと思う。今野厩舎はあまりそういう使い方はしないんだが、このメンバーなら!と踏んで使ってきたのだろう。

■阪神5R新馬
ここの新馬はかなり楽しみだな!
特に、サトノフラム・ディファースト・フィドゥーシアの3頭がどんな競馬をするのか?
サトノフラムは陣営が強気だし、ディファーストは古馬と併せても遜色のない動きだったし、フィドゥーシアはビリーヴの子供だしな!他にも、気になる馬もいて、重賞よりも必見の一戦になるんじゃないかと思っている!

■阪神7R
◎シュテルングランツ
ここはこの馬が中心だな。ただこのレースヒモ荒れしそうな匂いがプンプンするんだよな。シュテルングランツが早々に前をつぶして、アスターフレンチあたりが突っ込んできてくれると美味しいんだけどな(笑)アスターフレンチの追い切りが良くなってきてるから押さえときたいと思ってる。

■阪神9R
◎アメージングタクト
坂のある阪神なら差し切れるんじゃねーか?ただ、シベリアンホーク⇒アメージングタクトの馬単裏返しはあり得るんじゃねーかとも思ってるから押さえるけどな。

---------------------
以上が明日のパンの耳。
以下は、あまり買う気のない妄想重賞予想。

■京成杯AH
このレース去年はエクセラントカーヴに◎を打ってガッツリ獲ったんだっけな(笑)
さぁ今年はどんなレースになるか・・・。

◎エキストラエンド
〇エクセラントカーヴ
▲サトノギャラント
☆クラレント
△ゴールデンナンバー
△ブレイズアトレイル
穴ネオウィズダム

という感じでの評価順かな。
エキストラエンドは、2走前の安田は苦手な道悪で、前走は大出遅れ。ぶっちゃけまともなレースになっていない。そんな理由で人気を落としているなら美味しいんじゃねーかな?と思っている。皇成も北海道では大分乗れてたし、クラレントより1キロ軽い斤量は有利だよな。

エクセラントカーヴはここにメイチ勝負!といった感じの雰囲気で3連の軸にするならこっちの方が良いかな?とも思ったんだが、対抗まで。
サトノギャラントも前走は苦手な道悪で好走したことで驚かせてもらったが、ゲート、道中の器用さ、共に難があって軸にはし辛いタイプだよな。常に▲が合っているタイプだわ。
クラレントに関しては、58キロが気になる。この馬自体は58キロでもこなすとは思うが、周りが軽い分足元をすくわれる可能性も高いよな。それもあって☆評価まで。

ちなみに、ショウナンアチーヴはアンチだから印打ってないだけで、出来は良いらしいぞ。買う奴は勝った方が良いんじゃねーか?

キングズオブザサンは、新潟向きの馬のようには思えないんだよな…NHKマイルも内枠がハマっての2着のような気もするし、試金石の一戦だよな。俺は切るけど。

サダムパテックに関しては、前走は何もかもドンピシャにハマったレースだと思ってるから、2度続けて同じことが出来るかというと否・・・かなと。58.5キロというのもいかにも厳しい感じがしている。

とまぁ、京成杯AHはこんな感じで遊ぼうと思っている。

■セントウルS

◎トーホウアマポーラ
〇マヤノリュウジン
▲ハクサンムーン
☆リトルゲルダ
△バクシンテイオー
△エーシントップ
△エピセアローム

このレースは不安定な側面を持ちながらも、CBC賞を勝ったトーホウアマポーラに◎を打とうと思う。芝の1200mでは、抜群の実績を残しているし、一頭になるとフワフワしたりする癖はあるが、重賞のメンバーならどんなところからでも併せ馬のような形は作れるはず。つまりは、相手なりにそれなりに走ってくるはず・・・という見立て。

マヤノリュウジンはぶっちゃけ確変に入った可能性はある。
前走札幌で見せた脚は尋常じゃなかったからな。

ハクサンムーンはどうも控える競馬をするような雰囲気が漂っていて、しかも、旋回癖があるような馬の乗り替わりなわけで、不発弾溶と化す可能性がゼロではないわけだよな。体調自体は抜群に良いらしいし、陣営は勝てると踏んでいるようだが、俺は▲がピッタリかな?と思っている。

リトルゲルダの前走にはヤラレタ。前走はまだ追い足りないと思っていたんだが、間に合っちまった。
北九州記念組が弱かった・・・という可能性もあるから、勝ったこの馬と、下手乗りだったエピセアローム以外の北九州記念組は切る。

上記、理由から未知の部分も多いがエーシントップとバクシンテイオーに印を回したという事だ。

セントウルSは、◎〇▲を1着固定するフォーメーションにまで手を広げるかもしれない。

という事で、日曜日の妄想重賞予想はこんなところだ。

じゃーな!

■―■■―■

競馬 ブログランキングへ

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。